眼鏡なしで見える3D銭湯 ぽかぽか御経塚の湯と二階の休憩室(石川県野々市市御経塚)

ぽかぽか御経塚は石川県野々市市御経塚にある銭湯です。

御経塚の湯

営業時間はなんと朝5時から。石川県野々市市で朝風呂といえばここになります。また夜も25時までなのでとても便利です。料金は2014年現在440円。

脱衣所

お湯は能登でとれた海洋深層水が使用されています。脱衣所でまず驚くのは浴室への「入口」と「出口」が別になっている事。間違えない様にしましょう。

この銭湯の特徴は浴槽のバラエティの豊富さ。まるで山の様に縦に構成された立体的な造りの浴室は、上流からドライ・ミストサウナ、4種のバイブラ、ノーマル、電気(!)と浴槽が流れる様に構成されています。

洗い場の横には褐色の泥湯があり、その奥には木製の露天風呂への扉があります。露天風呂は残念ながら景観はありませんが、それでも外気が入ってくる空間での湯涼みは格別です。

固定シャワーの洗い場に備え付けられているのはもちろんケロリン。立ちシャワーの奥にはうたせ湯もあります。

2階へ続く階段

この御経塚の湯、カウンターの横に気になる階段があります。休憩室らしいのですが女性用との表示もあり、男性の方はちょっと躊躇してしまいますが、女性用休憩室は一部だけなのでどなたでも気軽に入れますのでご安心を。

おしゃれな雰囲気の休憩室

おそるおそる2Fに登るとそこはまるでカフェのようなおしゃれな空間。漫画雑誌をみながら、ゆったりくつろげるソファを始め、奥には健康系ドリンクを楽しめるカウンターもあります。意外と利用者も少ないので穴場的な施設です。奥には女性専用スペースもあります。

この銭湯、以前紹介したぽかぽか諸江湯の系列店です。朝風呂やランナー用のサービス(リンク先参照)も共通となりますが、どちらも特徴のある銭湯なので是非それぞれ訪れてみてください。

評価 三段階
景観
浴槽の多様さ ☆☆☆
浴室の立体感 ☆☆☆
休憩室の雰囲気 ☆☆☆
価格満足度 ☆☆

この記事を見た人がよく読んでいる記事

カナシスコム > 人に教えたくない金沢日帰り温泉 > 眼鏡なしで見える3D銭湯 ぽかぽか御経塚の湯と二階の休憩室(石川県野々市市御経塚)