極厚タンをわさびポン酢で 焼肉よろこび(石川県金沢市小立野)

よろこび

兼六園から湯涌へ伸びる県道10号線、その石引商店街付近は昔ながらの飲食店が並ぶ裏まんぷく通りとも呼べる地域です。以前にも 味来軒ドンブリックエイトキッチンすぎの実などを紹介しましたが、今回は特徴のある名前の焼肉店です。

店構え。駐車場は一本石引側の小路に

焼肉よろこびは石引商店街を抜けてすぐの所、天徳院からの表通りにの角にあります。一見駐車場がない様に見えますが、一本となりの小路にある月極駐車場の一部が専用に用意されています。

店内の様子

明るい雰囲気の店内には掘りこたつ風のテーブルがならびます。2席ですがカウンター席もあります。飾り付けがまるで中華料理店です。

極厚タン。わさびポン酢で

まず食べたいのがメニューの左上を飾る人気の極厚タン。名の通りの太さのタンは切り幅と高さが同じ位の迫力。口に入れるとタン独特の弾力を残しながらも柔らかく肉汁たっぷりで、さっぱりとしたわさびポン酢によくあいます。1280円と値段もなかなかですが、それに見合う感動が得られます。

豚バラも極厚

厚いのはタンだけではありません、豚バラも重厚な切り方で驚かされます。こちらもとろけるような脂身です。

独特の形のタレ皿

独特の形の皿に入っているタレは甘さは控えめで小口ネギがよい香りです。横のスペースは肉をスタンバイさせることができます。幾つかの肉は塩とタレを選ぶことができるので、塩だけで頂く時などにも便利な造りです。

シロも厚。食べやすい豚トロのカット

シロが「あつ」「うす」が選べるのも特徴の一つでしょう。こちらも塩とタレを選べます。焼き鳥屋の様です。

シンプルな調味料類。フタ容器はにんにく

調味料類はシンプル。大きなはさみがおいてあるのが海外の焼肉店を思わせます。

ごはんも大きい

項目 三段階
タンの厚さ ☆☆☆
豚バラの厚さ ☆☆☆
シロの厚さ ☆☆
タレ皿の奇抜さ ☆☆☆
価格満足度 ☆☆

この記事を見た人がよく読んでいる記事

カナシスコム > 人に教えたくない金沢まんぷく情報 > 極厚タンをわさびポン酢で 焼肉よろこび(石川県金沢市小立野)