人に教えたくない金沢日帰り温泉 >

金城温泉の貸切風呂の利用方法と2つの注意点 金沢家族風呂の2大巨頭(石川県金沢市赤土町)


北陸はなぜか貸切風呂が多いことで有名です。その中でも最大級の規模を誇る2大貸切風呂の一つがの金沢市、赤土町にある「金城温泉」です。

目次

  1. 金城温泉の場所と駐車場
  2. 金城温泉の営業時間
  3. 金城温泉の貸切風呂の利用方法
  4. 金城温泉の貸切風呂の様子
  5. 金城温泉のサウナ付き貸切風呂
  6. 金城温泉の露天風呂付き貸切風呂
  7. 金城温泉脱衣所の施設
  8. 金城温泉の効能表
  9. 金城温泉の注意点
  10. コメント

金城温泉の場所と駐車場

金城温泉

定休日毎週火曜日(祝日の場合は翌日に振替)・元旦(※お盆や年末年始の期間は、定休日でも営業する場合がございます)
営業時間早朝6時~深夜0時(日曜日は早朝5時開店)※大晦日31日は夜9時閉店家族風呂昼12時~深夜1時(最終受付は深夜0時まで)最終受付よる0時まで
料金【銭湯】※2018年12月11日より新入浴料金、右記のとおりとなります大人420円(サウナ利用は別途150円かかります)、小学生130円、幼児50円(2歳〜)【家族風呂】平日18時受付まで(1時間2名様)1300円~平日18時以降、土日・祝日(1時間2名様)1800円~※3名以上は別途追加料金必要となります。※1時間を超えると延長料金(200円
住所石川県金沢市赤土町ト100-2
TEL076-268-2601
公式HPhttp://kinjo-onsen.jp/

金城温泉は金沢市赤土町にあります。金沢市全体から見ると海よりのほうになりますのでもう一つの巨大貸切風呂施設であるれもん湯とは対照的で山の「れもん湯」に対して海の「金城温泉」とも言えるでしょう。

駐車場は施設横の第1駐車場の他に、道を挟んだ向かいに、とても大きな第2駐車場もありますので余裕で停めることができます。

金城温泉の営業時間

金城温泉の営業時間(2019年現在)

金城温泉の営業時間は貸切風呂についてはお昼から深夜1時まで営業しています。以前紹介した隣の金城温泉大浴場の方は朝6時からで何と日曜日は5時から営業しています。

金城温泉の貸切風呂の利用方法

貸切風呂の入り口は大浴場とは別々

金城温泉は貸切風呂エリアと大浴場エリアが玄関で別れているのが特徴です。貸切風呂の場合はまっすぐ正面に入ります。

ひがえりこ

入り口が別なのでカップル利用でも気兼ねなく入れるのが嬉しいですね。

ふつうの家族風呂やさん

「ふつうの家族風呂やさん」の謎の玄関マットの奥には階段が伸びます。全体にこのシュールな絵がマスコットとして描かれており金城温泉の色を出しています。

階段をのぼる

そのまま靴のまま階段をのぼると突き当たりに貸切風呂の入り口があります。なぜか横にはカラオケスナックがありますがさすがに昼間はあまり人の出入りはありません。

ここから靴を脱ぐ。横にはなぜかカラオケスナック

ここから靴を脱きます。奥には下駄箱が並びます。

下駄箱は無料で奥行きもあり

下駄箱はコイン式ではないで100円玉の準備は不要なのが嬉しいですね。

ひがえりこ

ロッカーの一つ一つにキャラクターが書いてあるのが面白いです。

金城温泉のフロントと待合室

靴を脱ぐと待合室とフロントがありますので、フロントの方に

ひがえりこ

今空いてますか

と聞けば空き状況と待ち時間を教えてもらえます。

金城温泉の詳しい料金表(2019年現在)(クリックで拡大)

部屋の種類は3種類。内湯のみのタイプと、サウナ付き、そしてサウナと露天風呂付きです。それぞれ料金が異なりますのでお好みの部屋を聞いてみましょう。

ひがえりこ

平日昼間は料金はさらに安く、何と一人でも貸切できます。

呼び出しベルがあるので外で待ってもOK

面白いのは待合室で待たなくても呼び出しベルがあるので外のご自分の車で待つことができることです。

ひがえりこ

これもカップル利用には嬉しい配慮ですね。

金城温泉の貸切風呂の様子

貸切風呂のその数なんと17室!

順番が来ると呼んでもらえるので渡された番号札の部屋にそのまま行きます。部屋の数は何と17室。間違えないようにしましょう。

定番の入浴中フダ。扉にかける

入ったら鍵をかけ入浴中フダを外側にかけます。

ひがえりこ

鍵のかけ忘れや、トイレの時でもわかるよう、定番のシステムです。

こちらは一般料金のお風呂 十分広い

こちらは一般料金のお風呂。十分に広く平日昼間料金としては石川県内最安値クラスでコスパ高めです。

金城温泉のサウナ付き貸切風呂

バブル付きの褐色の湯、観葉植物がおしゃれ

こちらは露天風呂とサウナ付きタイプの浴室。こちらも褐色の湯でバブルが効いております。観葉植物がおしゃれ。

ひがえりこ

このタイプの浴槽は段差がないのでお年寄りでも安心して利用できます。

ちょうどいい大きさの水風呂もあり

サウナ付きということもあり横には一人用の水風呂が。深さも十分にあります。サウナの後は気持ち良さそうですね。

内湯には2つの扉が

内湯側には2つの扉があります。開けてみましょう。

こちらは個室サウナ

木の扉を開けるとこちらは個室サウナでした。サウナマットと暖炉が見えます。

余裕のある大きさの個室サウナ

大きさは大人2人が楽に座れる大きさがあります。脱衣所への窓がついており、脱衣所から中を確認したり反対に中から脱衣所を見ることができます。

ひがえりこ

お子様を脱衣所で遊ばせたりご年配の方がサウナ利用されたりと窓があれば安心ですね。

セッティングは97度

サウナのセッティングは97度とちょっとあつめでしっかりと汗をかくことができます。あつすぎる場合はちょっと扉を開けておけば調整できます。

石が遠赤外線効果

暖炉の中には石が敷かれており、遠赤外線効果で体がホカホカになります。

ひがえりこ

内湯に直接戻れるのでサウナの後の水風呂が楽しみです。

金城温泉の露天風呂付き貸切風呂

外への扉を開けると・・

さて、もう一つの扉、こちらはガラスサッシになっております。扉を開けると・・・。

扉を開けるとヒノキの露天風呂

こちらは何とヒノキばりの露天風呂。観葉植物と照明が夜でもおしゃれそうです。同じく板張りの給湯口からは褐色の温泉が流れ出ています。

青空を見ながら露天風呂を貸切。最高!

目隠ししてある方向は県営のスポーツセンター側で反対側は何もないので上が解放されています。

ひがえりこ

青空を見ながらの貸切露天風呂は最高です。

金城温泉脱衣所の施設

脱衣所は洗面台付き

脱衣所は専用の洗面台がついており、お化粧などもその場でできます。

ひがえりこ

洗面台の縁も広くて使いやすいのがいいですね。

入浴後の扇風機が気持ちいい

貸切風呂といてば入浴後の脱衣所での扇風機を独占する気持ちよさ。もちろんここ金城温泉も扇風機装備です。エアコンも大型の業務用が入っているので時間に余裕があれば汗が引くまで涼んで帰りましょう。

金城温泉の効能表

金城温泉の効能表(クリックで拡大)

金城温泉の効能表です。褐色の温泉は金沢定番のモール泉で泉質はナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉。ペーハーは7.82とアルカリは弱いので肌が弱い方でも安心して入れます。

ひがえりこ

植物由来の褐色で長湯を楽しめるタイプの泉質です。

金城温泉の注意点

シャンプーは必ず持ち込むこと!

最後に金城温泉の貸切風呂の注意点を書きます。まず、シャンプー類は持ち込むこと。大抵の貸切風呂はこれらが装備されているのですが、金城温泉の場合は持ち込みになるので、まずここが注意点です。

タオルを忘れても大丈夫

ただ、忘れても別料金で提供があるので安心してください。またタオルも同じく提供があるので手ぶらでもOKです。

もう一つの注意点は料金は2人分の表示であることです。幼児は無料ですが小学生以上はお一人100円プラスとなります。それを加味しても安いですけどね笑

あと平日昼間限定ですが、一人貸切風呂が1000円以下で楽しめる珍しいシステムもありますのでお一人様でも是非ご利用してみてください。

ひがえりこ

大きなお風呂を一人で貸し切るととても贅沢な気分になれますよ。

この記事を見た人がよく読んでいる記事

人に教えたくない金沢日帰り温泉 >

北陸の温泉本

コメント

関連ツイート

トップページ

人に教えたくない金沢日帰り温泉 > 金城温泉の貸切風呂の利用方法と2つの注意点 金沢家族風呂の2大巨頭(石川県金沢市赤土町)