展望風呂 ホテル八鵬の日帰り入浴(石川県白山市白峰)

石川県白山市白峰にある手取川ダムは北陸地方最大のロックフィルダムであるとともにその湖は福井県の九頭竜ダムに次ぐ巨大人造湖として知られています。その人造湖を跨ぐ桑島大橋の先、白山展望の大嵐山のふもとにホテル八鵬はあります。

日帰り入浴は700円(2013年現在)。フロントで日帰り入浴お願いしますと言うと快く案内してくれます。ロッカーは無いので貴重品はロビーの鍵ケースにいれましょう。エレベータまで案内して頂くと「いってらっしゃいませ」。そう、大浴場である鵬霊泉は手取湖畔の建物の4階。巨大湖や周辺の山々を眺めながら入浴ができます。

浴槽は内湯1+1+サウナ。+1は檜のかけ流しで浅めの浴槽に低温の源泉が注がれます。熱い本湯とのコントラストを楽しむのは後にしてまずはその展望を満喫しましょう。

この源泉、飲泉もできます。重層が含まれたアルカリ質のそれはとてもまろやかな口当たりで苦みはありません。またその横のサウナは3畳程度の1段ですが、俗なテレビなどはなく落ち着いたサウナ浴ができます。

洗い場はホテル温泉らしく馬油系シャンプーとかかと研ぎが装備されています。ちょっと変わっているのがシャワーのマウントが家庭用の様に上下2段になっていること。なかなかユニークです。

項目 三段階評価
展望 ☆☆☆
非混雑度
洗い場の数 ☆☆
浴槽数
価格満足度 ☆☆

関連ツイート

この記事を見た人がよく読んでいる記事

カナシスコム > 人に教えたくない金沢日帰り温泉 > 展望風呂 ホテル八鵬の日帰り入浴(石川県白山市白峰)