モール泉の殿堂 楽ちんの湯(石川県金沢市大桑)

楽ちんの湯の玄関

石川県の代表的な温泉の特徴といえば褐色のモール泉です。古来の植物由来の成分が溶け出たコーヒー色の湯は肌にもよくつるつるした入浴感が特徴です。ここ大桑おんま温泉 楽ちんの湯は湯船数/広さ共に最高レベルのまさに石川モール泉の代表格です。

巨大なモール泉の露天風呂

ここの特徴はなんといっても巨大な露天風呂でしょう。本格的な屋根なしですが黒色の湯の色はそれだけで暖かみがあり温度管理も適切なので、冬場でも快適に入浴する事が出来ます。

露天風呂はそのまま隔壁で隔てられた屋根下の浴槽につながっていきます。この位置は半露天風呂になっており雨の日で露天を楽しむ事が出来ます。蛍色石ベンチが背面に備え付けられており、そのいわれが書かれています。

内風呂は4槽1水2サウナでサウナの一つは冷凍サウナです。内風呂の一つは褐色モール泉、残りはバイブラとジェットの白湯です。洗い場も広くリンスインシャンプーとボディーソープがついてきます。ホース式シャワーが使いやすいです。

スーパー銭湯系では珍しく内風呂には富士が描かれています。これまた巨大で見事なものなのでモール泉につかりながら是非眺めて楽しんでみてください。

土日祝日は朝8時から営業しており朝風呂を楽しむことができます。冬場の露天風呂から見える日の出は圧巻です。

どれをとっても石川県最高レベルのこの楽ちんの湯、入浴料は600円とやや高めですがそれなりの満足感が得られる事は請け合いです。毎月26日には回数券11枚5000円(一枚454円)で買う事ができます。チェックしてみてください。

玄関のカエル

項目 三段階
混雑度 ☆☆
浴槽数 ☆☆☆
景観 ☆☆
露天風呂 ☆☆☆
☆☆☆
価格満足度 ☆☆

この記事を見た人がよく読んでいる記事

カナシスコム > 人に教えたくない金沢日帰り温泉 > モール泉の殿堂 楽ちんの湯(石川県金沢市大桑)