病の治る水 藤瀬霊水(石川県七尾市中島)

藤瀬霊水

藤瀬霊水は石川県七尾市中島にある「病の治る水」として知られている霊水です。周りは公園として整備されており自動車があれば簡単にアクセス可能です。

案内

のと里山街道の横田ICから県道23号線沿いに進むと案内版があります。それに従い山道をしばらく進むと突き当たりに公園があり駐車場もそこにあります。

藤瀬霊水公園

公園にはトイレと土産屋があります。土産屋の中には中でタンクやペットボトルを購入する事ができますので手ぶらで来ても大丈夫です。

公園管理料金を支払って取水する

公園は管理料金を徴収しています。取水できる量はタンク5杯またはペットボトル20本までです。たくさん持ち込まれる方も多いですが取水口は3つあるので流れは良い方です。

渓流を囲むように公園が整備されている

藤瀬霊水は「病の治る水」として知られ、月光観音がお告げになった霊水です。中島町字藤瀬、国重文指定座主家当主として知られる座主正盛さんは、十年来重度の神経痛に悩まされていました。

遊歩道

昭和54年4月28日の深夜、枕元に月光観音があらわれ、「あなたの裏山の水を飲めば治る。治ったら他の人にも勧めてください」とお告げがあり、それから四日目ごとに計三回のお告げがありました。

観音堂横の石碑

それ以来、食前にこの水200ccほど飲み続けたところ、茶碗を持てないほど不自由だった手や体がもとに戻りました。

杉林と地蔵様

この事が話題となり、この水を汲みに県内はものとより県外からも人々が訪れる様になりました。また、病気が治ったという事例もかなりあります。

顕彰碑

この水は、きれいで口あたりがよく飲みやすいのも特徴のひとつです。(中島町案内より)

段差がある為一輪車があると便利

(c)TatChannel Japan

関連ツイート

この記事を見た人がよく読んでいる記事

カナシスコム > 人に教えたくない北陸パワースポットガイド > 病の治る水 藤瀬霊水(石川県七尾市中島)