ザリガニ釣りのエサを持って山歩き 夕日寺健民自然園の周回コース(石川県金沢市夕日寺/3.5km+150m)

石川県金沢市の夕日寺健民自然園はザリガニ釣りの名所として有名な公園です。もともとはトンボの聖地だったのですが、ある時からアメリカザリガニが大量に繁殖してしまい、その駆除の一環として釣り大会なども催されています。一般の人でも自由に釣ることが出来、竿の貸し出しも行っています。エサはサキイカが主に使われていますのでそちらは持参しましょう。

そんなザリガニ釣りの名所の夕日寺健民自然園ですが、その周辺には遊歩道が整備されており、獲得標高150m程度の手軽な里山歩きが出来る場所でもあります。周回コースで自然を楽しめザリガニ釣りも出来るオススメの休日スポットです。

場所は石川県金沢市の山側環状、鳴和ICより下りて県道210号線を山手の方に進むと左手に駐車場があります。

休日の駐車場は親子連れでいっぱい

駐車場は休日となると親子連れでいっぱいです。ザリガニのトンボサンクチュアリは駐車場から車道を少し歩いた所から入るのですが、周回コースを歩く場合は駐車場奥の石段に向かいます。

駐車場の横の階段からスタート

階段を登ると林道に出ますので案内板に従い、「里山ふるさと館」に向かいます。

里山ふるさと館

里山ふるさと館は白山市の鳥越地区から移設した古民家で、築100年以上と推定されます。茅葺きの合掌造りの伝統的な造りです。

中の展示は無料で見れる

中は自由に見学する事ができます。里山の植物や生物の写真展示や、奥には休憩室になっており、自然に関する図書も自由に閲覧する事が出来ます。

ふるさと館の奥に遊歩道

周回コースの入り口はふるさと館駐車場の奥にあります。案内標識があるので目印にしましょう。

整備された歩きやすい道

遊歩道は整備されており歩きやすくなっています。定番の樹木名表示やクイズなどもあり勉強になります。今回は「どんぐりの道」をたどります。

途中、「海が見える広場」の標識があるので立ち寄ってもよいでしょう。ただ、2015年現在、残念ながら木が邪魔になり海は見えませんでした。

そのまま進むかどんぐりの道に戻ってから道をたどるとやがて、コナラの広場にたどり着きます。

コナラの広場分岐。奥へ進むと稜線へ

コナラの広場からは写真の道を進み稜線に向かいます。もし時間に余裕がある場合は北側の遊歩道から三王坂遊歩道の方向に向かい、白山麓の景色を見る事もできます。三王坂遊歩道は北陸街道の裏街道の通称なのだそうで二俣まで続きます。MTBにも人気のコースです。

景色は一変して杉林

周回コースは三王坂往来を御所の方向に向かいます。稜線に出ると景色は一変して杉林になります。

やがて竹林へ

景色はウラジロガシ・コナラと続き、やがて竹林になります。

ふかふかの落ち葉のジュータン

長年蓄積された落ち葉がまるで絨毯の様な厚みを作り出しています。コースで唯一の展望がある山王展望台はもうすぐです。

山王展望台からの眺め

山王展望台。竹で出来たベンチもあり、遠くの山々の景色を楽しむ事が出来ます。

山王分岐。見逃さない様に

三王坂往来は御所に続きますので途中の山王分岐を左におれ、元の駐車場の方向に向かいます。見逃さない様に注意してください。

階段が続くそよ風の道

下りのそよ風の道は登りとは異なり階段が多くなります。足下に気をつけて下りましょう。

視界が開け林に出る

やがて視界が開けてコナラ・クヌギの林に出ます。

コナラクヌギが美しい

林を直進すると、今度は化石広場です。ちょっと道がわかりづらいので迷わないようにしましょう。突き当たりを左手に進むと、化石広場の看板が見えます。

化石広場

100から200万年前、ここは海だったそうです。その当時の貝の化石がここで掘られて看板に展示されています。この先、左手の遊歩道に入ります。ここも見逃さないようにしてください。

やや急な階段が続く

遊歩道の階段はやや急です。やがて人のにぎわいが耳に入ってきます。

賑やかなトンボサンクチュアリ

トンボサンクチュアリは賑やかです。ここがザリガニ釣りの名所となります。

ザリガニ釣りの竿と糸は無料で借りれる。餌はサキイカ

竿と糸が設置されていますので、エサのサキイカを持って行くとすぐにザリガニ釣りを楽しむ事が出来ます。水面にザリガニがいるのでハサミに向かって糸をたらし、掴ませます。しっかり食いついたのをみてからゆっくり釣り上げるだけです。ザリガニ釣りは駆除が目的なのでつったザリガニは備え付けのバケツに入れておきましょう。

東側木道からふるさと館へ戻れる

このまま県道に下ってもよいのですが、ふれあいセンターの方向に木道が続いているのでそちらを歩きましょう。途中、モリアオガエルの池もあります。

やや登り返して芝生広場へ到着

最後に登り返しがあり、ふれあいセンターのある芝生広場に到着します。奥には元来たふるさと館も見えます。ふれあいセンター内も展示があり自由に見る事ができます。

配布されている地図。ふるさと館で入手可能

この記事を見た人がよく読んでいる記事

カナシスコム > 白山里山ガイド > ザリガニ釣りのエサを持って山歩き 夕日寺健民自然園の周回コース(石川県金沢市夕日寺/3.5km+150m)