医王山西尾平 冬山トレッキング(石川県金沢市)

スノーシューやかんじきを買って雪山冬山が初めてという方におすすめのルートを紹介します。夏場は車が通る林道なので迷う事はほぼなく斜度も緩いのでスノーシューの練習に丁度よいです。

スタート地点の医王山スポーツセンター横

スタート地点は田上から登ってきて医王山スポーツセンターを少しすぎたあたり。左手に除雪された駐車場がありますのでそこに車を停めるとよいでしょう。本来ならばここが医王山の白禿山への登山口ですが冬場は薮がひどいのでお勧めしません。そのまま少し車道を登って左手に見える医王の里方面に向かいましょう。ここからは除雪されていないのでスノーシューやかんじきの威力が発揮できます。

凍った池

振り返ると横の池が凍っています。この辺りは池が多くこのような光景が楽しめます。遠くの景色を眺めながら緩い斜度の林道を登ります。ところどころのスピード注意の看板がゆっくり登っているトレッカーには面白く感じられます。

医王の里

程なくして医王の里オートキャンプ場が見えてきます。ここは夏場はバーベキューやキャンプが楽しめる施設です。冬場は閉鎖されており、開けた気持ちのよい視界を楽しむ事が出来ます。東屋があるので休憩してもよいでしょう。道はまだまだ続きます。

友情の丘 帰りはショートカット可

友情の丘はショートカットポイントです。帰りには丘をそのまま超えて下の道までいけます。これが雪山の醍醐味です。のぼりは多少斜度がきついのとわかりにくいので林道にならって登ればよいでしょう。

西尾平休憩所

そして見えてくるのが西尾平休憩所の小屋です。この小屋は積雪期には2Fから入ることもできます。閉まっていることもあるので気をつけましょう。このコースはここがゴールです。物足りない方はもう少し先の「しがらくび」やさらに先の「夕霧峠」までいってもよいでしょう。

この景観がそこそこで練習にピッタリな西尾平コースでなれたら、次は森林公園系でトレッキングの醍醐味を満喫してください。北陸でおすすめは富山県の頼成の森です。これについては追ってレポートします。

この記事を見た人がよく読んでいる記事

カナシスコム > 白山里山ガイド > 医王山西尾平 冬山トレッキング(石川県金沢市)