節約ラボラトリ >

Alexa Echo Showで連絡先が消せない時の対処方法


Amazon Echo Showで表示される連絡先。基本的にはスマホの連絡先からインポートされるのですが、それ以外で消せない場合の対処方法を紹介します。

Echo Showで連絡先が消せない

目次

  1. 基本的な消し方
  2. アレクサで連絡先が消せない原因
  3. アレクサでどうしても消せない連絡先の消し方
  4. アレクサでアカウント使い回しする問題点
  5. Echo Showで家族で呼びかけを共有するには
  6. Alexa音声プロファイルは呼びかけを使い回す機能ではない
  7. アレクサアプリで電話番号認証ができない場合
  8. アレクサのうまくいきませんエラーの対処方法まとめ
  9. 補足情報
  10. コメント

基本的な消し方

アレクサアプリを入れた時にスマホの連絡先をインポート、そのインポートされた連絡先を消したい場合は一度「無効」にすることでそれらを消すことができます。そしてしばらくするとEcho Showにも反映されるというのが基本的な消し方です。

しかしながら連絡先をインポートした覚えもないのに勝手に連絡先が表示され、どうしても消せない場合があります。

アレクサで連絡先が消せない原因

よくあるのがアレクサアプリを複数のiPhoneやアンドロイド端末で同じアカウントでログインし、違う名前で使い始めようとした時のエラーです。

「うまくいきませんでした サーバーとの接続に問題が生じています」

との旨のエラーメッセージが表示されどうしてもプロフィールが作れないと言う症状です。

これはアマゾン内のサーバーのプロフィールの名前と衝突するのが原因なのですが上記のメッセージではそれが判断できず、つい何度も行ってしまい、そのたびになぜか連絡先だけが追加されてしまい上記のような症状になると言うわけです。

アレクサでどうしても消せない連絡先の消し方

アレクサでどうしても消せない連絡先の消し方。これは1つしかありません。ズバリ「アマゾンのカスタマーサポートに連絡する」です。

アマゾンアプリやウェブのアマゾンサイトからカスタマーサポートに連絡を選び電話番号を入力すれば向こうからかけてもらえます。

そこで

せつやくん:「インポートしていないのにどうしてもどうしても消せない連絡先があります。おそらくそちらのサーバーに保存されている連絡先なのでそちらで消してください。」

その旨を言うと向こうで消してもらえます。しばらくしてアプリの連絡先を確認したらちゃんと消えているはずです。

アレクサでアカウント使い回しする問題点

上の手順で連絡先は消えるのですが、残念ながらプロフィールの名前は残ってしまいます。

つまりアプリを再インストールやログアウトしたときに「あなたは誰ですか」質問にはどうしてもゴミが残ってしまいます。

せつやくん

気持ち悪いですが実害は無いので気にしないでおきましょう。

ということで、アレクサで消せない連絡先が出てしまうのは上記のような同じアカウントで複数端末でログインしたときに名前を変えたことが原因です。

実はよくネットで言われている「家族でEcho Showへの呼びかけを共有するには同じアカウントでログインすればいい」と言うのはズバリ間違いです。

それではどうすればよいでしょうか。

Echo Showで家族で呼びかけを共有するには

まず前提としてEcho Showは1つのアマゾンアカウントにしか紐付けられません。つまりAlexaアプリで管理できるEcho Showは1つだけと言うことです。

なのでまずメインのスマホにアレクサアプリを入れて通常通りセットアップします。

次にEcho Showに呼びかけをしたい家族のスマホにもアレクサアプリを入れて、別の(本人の)アマゾンアカウントでログインするのです。当然Echo Showの管理はできませんし、そのままでは呼びかけはできません。

そこで行う必要があるのが「連絡先の追加」。

この追加で先程のメインアカウントに紐付いている名前と電話番号を入れるのです。

次にメインアカウント側のアレクサアプリでも、その家族の連絡先を名前と電話番号で入れておきます。

そしてここからが重要なのですが、メインアカウント側のアレクサアプリで追加した家族の連絡先プロフィールを開いて「呼びかけを許可」にチェックを入れます。

その後家族のアレクサアプリから「呼び出し」を押すと、メインアカウントに紐付いているEcho Showが見えてそこに呼びかけができるようになっているはずです。

この正式な設定によってEcho Showから

せつやくん

アレクサ、xx(家族の名前)に通話

と操作することでそれぞれのスマホのアレクサアプリと通話を開始させることもできるようになります。

と言うことで、Echo Showは1つのアカウントでしか使えないからといって、家族のスマホのアレクサアプリに同じアカウントを入れてしまうのはNGなので注意しましょう。

Alexa音声プロファイルは呼びかけを使い回す機能ではない

非常に紛らわしいですが、「音声プロファイル」は呼びかけを使い回す目的とは全く関係ありません

これは同じアカウント内で音声を識別してパーソナライズするといったもので、同じAlexaアプリからサインアウトして作成します。そうすることで音声ごとにアレクサの挙動がわずかに変わるといったものです。

繰り返しますが、「音声プロファイル」は複数人で同じアカウントを別のAlexaアプリで使い回すものではありません。非常に紛らわしいので要注意です。

アレクサアプリで電話番号認証ができない場合

同じようなケースでアレクサアプリでどうしても「うまくいきませんでした」エラーが発生する場合があります。

これは電話番号はすでに使われた状態でアプリを再インストールしたような場合で、同じくアマゾンサーバー内に電話番号だけ残っている状態です。

これも自分ではどうしようもないので上記と同じくカスタマーサポートに連絡して

せつやくん

アレクサアプリでどうしても電話番号認証ができなくなったのでそちらの電話番号を消してください。

と伝えることでむこうの登録電話番号を消去してもらえます。

アレクサのうまくいきませんエラーの対処方法まとめ

ということで、Echo Showで連絡先が消せない場合を始めとしてアレクサアプリで「うまくいきません」エラーが多発する場合の対処方法を紹介しました。結局どちらもユーザの操作ではどうしようもなく、カスタマーサポート頼みですが必ず治りますので安心してください。

できれば電話の必要なくアプリだけで完全に情報を消去できたらいいんですけどね!

補足情報

どうも、過去にアマゾンのアメリカの方のアカウントを作ったことある人がこの現象になりやすいとの情報。使っていない場合はUS側のアカウントを消してみるのも良いかもしれません。

この記事を見た人がよく読んでいる記事

節約ラボラトリ >

コメント

トップページ

節約ラボラトリ > Alexa Echo Showで連絡先が消せない時の対処方法