スーパーカブプロにサイドバッグ

バイクのサイドバッグはロングツーリングしていますという看板のようなアイテムです。

左右の積載バランスに気をつけなければいけませんが、リア積載と比べて全体の重心が下がるので安定感があります。

難点は防水性。雨の日はリアタイヤからの雨の巻き込みがあるのでかなりの量の水がかかってしまいます。

布製で防水性に優れた製品がないかなと探した所、ありました。

ラフアンドロード防水サイドバッグ

このラフアンドロードの製品は、チャックではなく巻き込み型なのでメイン気室は完全防水です。一応汚れ防止用のカバーもついていますが、通常の雨ではピットインして雨に備える必要もありません。

バイクへの装着は左右のサイドバッグを結ぶストラップをシートに挟み込んで固定するタイプです。スーパーカブプロのようにキャリアがある場合は、キャリアにストラップを装着することになります。

しかし、定番のボックスをつけていると、このストラップをつける事ができません。

ホームセンターで互換性のある38mmのバックルを買ってきてボックスにビス止めしようかなと思うも、バックル形状が特殊なのか同じ38mmでもうまく接続できませんでした。

色々悩んだ末の答えは、「ストラップを使用しない」。

このサイドバッグ、上部がリング状になっており、スーパーカブプロのキャリアであればそのまま通して固定できるではありませんか。

装着完了

マフラーとの干渉が心配でしたが、長さを調整すれば丁度マフラーガードにあたり、マフラーに直接接触することはなさそうです。気になる場合はヒートプロテクターをつけるとよいでしょう。

この記事を見た人がよく読んでいる記事

カナシスコム > 節約ラボラトリ > スーパーカブプロにサイドバッグ