EVERYエブリィDA64W/DA64Vのヒーター風が出ない時の対処方法(ブロワーモータ交換)

リコール問題

DA64型エヴリィの初期にはリコールになった設計不良があります。その不良とは雨の対策が十分でない為にブロワモータ内に水が侵入してしまうというものです。

リコールではこの侵入に対して対策をしてもらえますが、すでに水がついてしまったブロワは動作不良が無い限りは交換してもらえずそのまま保証が切れた頃にヒーターやエアコンの風が出なかったりシャリシャリ異音が出たりしてきます。

対処方法はブロワーモータの交換です。ディーラーで頼むと工賃込みで2万円くらいで結構高いです。幸い互換品が安く売られており、交換も自分でやれば15分くらいです。

推奨互換品

中古オークション品

交換方法

青のカプラの爪をつまみ抜き赤色の3本ビスを外す

交換はとても簡単です。助手席の足下を覗くとカプラがついた円筒状の頭が見えます。電源カプラは爪を挟む様にして引っ張ると抜けます。あとはビスを三本外すだけです。プラスドライバー一本でOKです。

取り外したら恐らくすごく汚れています。清掃すれば復活する場合もありますがすぐにまた現象がでるので出来れば交換しましょう。つける時は外すときと逆の手順です。

この記事を見た人がよく読んでいる記事

カナシスコム > 節約ラボラトリ > EVERYエブリィDA64W/DA64Vのヒーター風が出ない時の対処方法(ブロワーモータ交換)