aNueNueのU900リズムリングは○○につけるととてもいい!

リズムリングは振るとシャカシャカと音が出るマラカスの様な楽器です。マラカスと違うのはバンドがついており指にくっつけることが出来る事。これによりギターやウクレレなど他の楽器を演奏しながらシャカシャカとリズムを重ねられます。

リズムリング

アヌエヌエから出ているリズムリングはウクレレデュオのU900のキャラクターモデルです。クマのクレレやウサギのウーがプリントされている可愛らしいデザインです。

横

中には金属の玉が入っており横から見るとゴムバンドがついています。これを指にはめる訳です。

右手

早速、右手につけてウクレレで試してみると・・・・

ジャン

シャジャン

ジャシャカ

・・・通常通りストロークするとタイミングがまったくあいません。それもそのはず、リズムリングがなるのは「腕の振りが折り返した時」なので、きっちり拍子の時に音が出ないのです。

つける指を小指にしたり薬指にしたりする事で多少フェーズをずらせますが、拍子にあわせるとどうしてもぎこちなくなってしまいます。

左手

少し考えて、今度は左手につけてみます。こちらならストロークとは独立して鳴らせるはずです。

ジャン

シャカ

ジャン

シャカ

うん、いいですね。ぴったり拍子にあわせる事が出来ました。難点は左手を振らなければいけないのでギターやウクレレが安定しない事。ゆっくりとしたストロークの時はいいのですが、速くなってくると破綻しそうです。

やはり1人でリズムを刻みながら演奏するには限界があるのでしょうか・・・。

ふと見下ろすと・・・・。そうだ、足につけたら?

左足

左足の小指に装着してシャカシャカ鳴らしてみます。おお、ちゃんと鳴ります。これはいけそうです。

ジャカジャシャカジャン

ジャカジャシャカジャン

・・・完璧です。まるでハイハットペダルを踏みながら演奏しているかの様に独立してシャカシャカ鳴らせる様になりました。

試しに何もつけていない右足をバスドラム代わりに交互に足踏みしてみると・・・

ドンジャチャドンジャチャ

ドンジャチャドンジャチャ

まるでドラムが1人増えたかの様!

ということでリズムリングは足の指や靴ひもにつけることをオススメします。かなり楽しいですよ!

キャラクターモデルが嫌な方はこんなのもあります。

この記事を見た人がよく読んでいる記事

カナシスコム > 節約ラボラトリ > aNueNueのU900リズムリングは○○につけるととてもいい!