(解決)アクティベーションサーバが一時的に利用できないため、このiPhoneをアクティベートできませんでした

SIM無しの解約済みiPad miniのセルラーモデルを初期化しようとしたら、初期化後の再起動で「アクティベーションサーバが一時的に利用できないため、このiPhone をアクティベートできませんでした」と表示され先に進めないことがありました。

GoogleSearch

やってみたことは以下の通り。

  1. 文字通り、数日待ってみる→×
  2. 再起動→×
  3. ホームボタンとスリープボタンを長押し再起動→×
  4. iTunesに接続→認識はするが操作不能

Appleのサポート情報をみたりFAQをみても「ハードウェアの不具合の可能性があります。Appleに修理を依頼して下さい」や「Appleストアに持ち込んだら治った」との報告があり、どうも手間やお金がかかりそうです。

気づいたことは、通常SIMなしの場合「SIMなし」となるはずのインジケーターが「検索中」のままで、一向に変わらない事。もう一点、iPadの場合、セルラーモデルでもSIMささなくてもアクティベーションは出来るはずなのに、今回失敗していること。

追加の実験で、解約済みのSIMをさしてみて変化があるか試してみました。結果的には変わらずだったのですが、本来は「圏外」になるはずです。

これはなにかSIMがささってないのにSIMがささっていると誤認しているような症状にも見えます。

そこで試したのがDFUモードというiOSをリカバリする方法。手順は以下の通り。

  1. USBでiPad(iPhone)とPC(iTunes)を接続
  2. ホームボタンとスリープボタンを長押し
  3. 画面が暗くなったら「スリープボタンのみ」を離す
  4. iTunesが認識するので、リカバリを選択

このリカバリ状態、ファームウェアをダウンロードするのにDownloadingのまま動きがなくて不安なのですがひたすら待ちます。

やがてiPad(iPhone)が反応してインジケーターが表れます。

すると・・・「圏外」おお、変化がありました。これは期待できます。

そのままアクティベーションに進むと「無効なSIMです。」先ほどとは違うメッセージです。無効にせよSIMカードは認識していそうです。(この時、もしかしたら違うキャリアのものをさしていたかもしれません)

そのままSIMを抜くと・・・・アクティベーションが成功しました!

こんな感じで、サポートに送らなくても無事アクティベーションを完了することができました。

QAサイトを見ていると様々な原因がある様なのですが、一例としてご参考ください。

関連ツイート

この記事を見た人がよく読んでいる記事

カナシスコム > 節約ラボラトリ > (解決)アクティベーションサーバが一時的に利用できないため、このiPhoneをアクティベートできませんでした