国道157号線の気になるラーメン店 きたぐち(石川県白山市河内)

石川県金沢市から白峰や福井勝山へ向かう国道157号線を走っていると旧河内村のあたりにラーメン屋の看板が目につきます。遠目では店の名前は確認できませんがよく見ると焼肉の文字も見えます。

お店の名前はきたぐち。入ると座敷席には焼肉ロースターが装備されているのがわかります。カウンターもあるのでラーメンや丼も気軽に頼めます。

角?メニューはラーメン500円。ユッケジャンメンも気になりますがこちらはうどん系です。

非常にオーソドックスなスタイルのラーメンですが、北陸独特のカマボコが目につきます。スープは甘みのきいた中華系。麺はぢぢれ中細。金沢の激戦区系の様に尖った特徴はありませんが飽きさせないバランスを感じさせられます。

チャーシューは厚めのしっかり系。ステーキのそれのように食べごたえがあり非常に存在感があります。この辺りは焼肉店としてのこだわりが感じられます。

国道157号は勝山への通り道という存在で飲食店は比較的少ないです。空腹時は重宝しそうな1店です。定休日は月火なので注意してください(2013年現在)。

項目 三段階評価
☆☆
スープ
チャーシュー ☆☆
非混雑度 ☆☆☆
かまぼこ ☆☆☆
価格満足度 ☆☆

この記事を見た人がよく読んでいる記事

カナシスコム > 人に教えたくない金沢まんぷく情報 > 国道157号線の気になるラーメン店 きたぐち(石川県白山市河内)