定番加賀野菜天丼 三郎太(石川県金沢市中央市場)

新装された門構え

市場茶屋の名の通り三郎太は金沢市中央市場の通りにあります。この通り、お昼ともなると通りの端に車がぎっしりと並びランチを楽しむお客さん達で賑わいます。

三郎太は以前からあったのですが、2014年になんとすぐ隣のテナントに移転して店舗も大きくなりました。

右奥は落ち着いたカウンター席

外見もそうですが中もなかなかお洒落な雰囲気。大きめのカウンターはL字型に折れて右は落ち着いた、左は活気のある雰囲気です。

メニュー

このお店、夜は海鮮料理が主ですが昼夜共の定番は天丼850円です。

こだわりの素材

壁にかかった説明書きにもある通り、素材はこだわりの加賀野菜と新鮮な海老。食べる前に説明に目を通せば一段と美味しさを感じることができます。

天丼850円

衣はとてもサクサクして、どこかお好み焼きに近い香ばしい風味が感じられます。どちらかというとドライな天丼でご飯はソースがまぶしてあるのみ。それでもふっくらとした米でとても食が進みます。

これに茶碗蒸しとみそ汁がついて850円。なかなかの価格満足度です。

ちなみにこの店も含めた市場の店は、お手洗いがちょっと特殊です。足を運んだ際は実際にチェックしてみてください。

項目 三段階
混雑度 ☆☆☆
ソース ☆☆
給仕速度
天ぷら ☆☆☆
価格満足度 ☆☆

この記事を見た人がよく読んでいる記事

カナシスコム > 人に教えたくない金沢まんぷく情報 > 定番加賀野菜天丼 三郎太(石川県金沢市中央市場)