町並みにとけ込むラーメン店 かなやまラーメン(石川県輪島市)

町並みにとけ込む外観

石川県輪島市の昔ながらの町並みの中に並ぶ、かなやまラーメンは、新橋の西側のすこし入った所にあります。この辺りのラーメンは少ないので能登の北側に出かけた際の食事には重宝します。

店内の様子

店内は赤い床に祭り系の飾り付けの明るい雰囲気です。テーブルの他に座敷もあります。

ラーメンと餃子

胡椒が効いたラーメンには特徴のある細い角めんに縦切りネギと海苔、そして北陸独特の赤まきかまぼこがのります。チャーシューはしっかり系で食べごたえがあります。

餃子は特徴のある焼き目で横方向まで色がついておりもちっとした皮に香ばしさを加えます。

塩野菜ラーメン

おすすめはピーマンとキャベツがたっぷりのった塩ラーメン。基本の麺はラーメンと同じですが、塩スープに野菜のうまみがとけ込んで独特の風味を生み出します。

駐車場は前に1台停められます。横にも駐車されているのをよく見かけます。輪島の街中はこんなスタイルです。

この記事を見た人がよく読んでいる記事

カナシスコム > 人に教えたくない金沢まんぷく情報 > 町並みにとけ込むラーメン店 かなやまラーメン(石川県輪島市)