回転寿司ではありません 会津喜多方ラーメン蔵(石川県能美市)

喜多方ラーメンは札幌・博多と並ぶ日本3大ラーメンとされています。発祥は福島県。そのたいらで幅の広い平打ち麺とあっさりとした醤油味が特徴です。

そしてこの「喜多方ラーメン蔵」は中部を中心に展開しているチェーン店でここ石川県でも本格的な喜多方ラーメンが楽しめます。

場所は石川県能美市の旧寺井地区。もともと8号線だった国道305号線沿いの通りにあります。

店内

昔からある店で店内はウインドファンが回る落ち着いた雰囲気。「蔵」の名前の由来はホームページにありました。

福島県喜多方市は東北の倉敷などと称される美しく静かなたたずまいの蔵の町で、人口4万人にも満たない雪国に、なんと2000棟以上の蔵が建ち並び風情をかもし出しています。

某回転寿司と外見デザインがかぶるのは気にしないでおきましょう。(ちなみに福島店はありません^^;)

メニュー(クリックで表示)には喜多方ラーメン以外にも工夫をこらした品が並びます。

喜多方ラーメン

もちろん一番人気は「喜多方ラーメン」。この地方では珍しい白とピンクのなるとが印象的です。醤油スープに平打ち麺、その名の通り典型的な喜多方ラーメンと言えるでしょう。

スープがあっさりしているのでもし太麺だとどうしても麺に負けてしまいます。また細麺だと少々粉っぽくなり食感も弱いものになります。この平打ちの縮れ麺は食べ応えもあり、表面がスープに絡まりその調和を崩しません。細麺と太麺の良いとこどりです。

チャーシューは柔らかくとろける系、油がうっすらと浮いていますが刻みネギがさっぱりとして良いアクセントになります。

もも肉

定食メニューも充実しています。弾力のある親鳥の肉を使ったもも肉黒胡椒焼きがおすすめです。

ちなみにこの喜多方ラーメンの名前、2006年に福島の地元の団体が商標登録を狙いましたが失敗した経緯があるそうです。もし認められていたら新潟本社のこの店の名前はどうなっていたのでしょうね。

項目 三段階
混雑度
スープ ☆☆
☆☆☆
価格満足度 ☆☆

この記事を見た人がよく読んでいる記事

カナシスコム > 人に教えたくない金沢まんぷく情報 > 回転寿司ではありません 会津喜多方ラーメン蔵(石川県能美市)