フェリーを使った琵琶湖半周100kmサイクリング

(c)GoogleCustomSearch

琵琶湖は一周200kmです。ロードレーサーで時速20km/h以上で巡航してようやく一日で達成できる距離です。

また琵琶湖大橋より南側は自転車道が整備されていない為、北湖だけを一周するルートもあります。こちらは160km。大体時速15km/h巡航でも大丈夫な計算です。

しかしながらロードレーサー以外の自転車や初心者の場合は一日100kmが現実的な距離でしょう。琵琶湖周回ルートで100km、それを実現するのがフェリーの利用です。

琵琶湖のフェリーの代表的な運行会社は2社あります。琵琶湖汽船オーミマリンです。琵琶湖汽船で使える航路は「長浜ー今津」、オーミマリンの場合は「彦根ーマキノ」です。 どちらを利用しても全体の距離はそんなにかわりません。

出発は琵琶湖大橋の西側の道の駅がオススメです。そこから長浜や彦根に向かいます。あえて半周ルートの中間地点をスタートとすることで万が一フェリーに乗り遅れた場合もそのまま引き返して大体同じ距離を走れます。 また自転車道は東側のほうが整備されているので、そういった場合でも十分サイクリングが楽しめます。

上記のルートは長浜までで距離は約54kmです。

フェリーはどちらも竹生島を経由します。ここを観光する時間をとる事もできます。時間に余裕がある場合はフェリーの予約の時に滞在時間ありにしましょう。

西側にフェリーでたどり着いたらそこから南の琵琶湖大橋までもどります。残りは約42kmです。

外部リンク

この記事を見た人がよく読んでいる記事

カナシスコム > 金沢周辺の自転車コース集 > フェリーを使った琵琶湖半周100kmサイクリング