ジャパンカップクリテリウム/ジャパンカップサイクルロードレース観戦方法

(c)Wikipedia

この記事は2013年版です。2014年、2015年は異なる可能性がありますが参考にして頂けばと思います。

毎年10月中下旬に世界自転車競技会であるジャパンカップが栃木県宇都宮で開催されます。

一日目は宇都宮市内でクリテリウムが行われます。これは長い距離のコースで争われることが多いロードレースに対し、市街地や公園などに設定された短い距離の周回コースを走るレースです。

二日目はサイクルロードレースで宇都宮市森林公園特設コースで行われます。

また金曜日の夜や土曜日の昼から関係イベントがとりおこなわれます。

公式ホームページを見ても2013/10/15現在、なぜか出走時間が書かれていません。去年観戦されたプチデビルさんのblogdiceshiさんのblog荻窪さんのblogによればクリテリウムは15:30、ロードレースは10:00出走だったとのことですので2013年もおそらくにたような時刻になることが予想されます。1時間ほどまえからオープンニングセレモニーが開始される様です。

クリテリウムの一番の観戦ポイントである表参道スクエアまでは1.3km位あります。一周1.5km強21周です。 車でのアクセスは周辺に専用駐車場はない上に交通規制がしかれるので、郊外に駐車して宇都宮駅まで電車がよいと思います。昼前に到着して出走まで待てるのであれば、コース周辺のコインパーキング(一日1000円弱)が空いてる場合もあります。

ロードレースの観戦ポイントも実況が行われるスタート地点付近がよいでしょう。周長:1周=14.1km 最終周回=10.3kmで11周します。

道の駅ロマンチック村からシャトルバスが出ていますのでそれを利用しましょう。時間は8:00-9:15までです。

少し歩いてもいいのであれば、地図に書いてある以外にもいくつか民間の駐車場(500円-1500円)もあります。こちらはコースが閉鎖されると入れないので早めに停めてくだざい。

Wikipedia

2013/10/18更新

Twitterによればラジオで中継があるそうです。

20日のジャパンカップのラジオ実況中継ですが、実況を絹代さん、解説を別府始さんが務めて下さいます。 周波数はAM1530kHzです。

観戦された方のブログリンク

この記事を見た人がよく読んでいる記事

カナシスコム > 金沢周辺の自転車コース集 > ジャパンカップクリテリウム/ジャパンカップサイクルロードレース観戦方法