Good Hours 粟津温泉総湯(石川県小松市粟津)

粟津温泉は石川県小松市にある温泉地で山代、山中、片山津とともに加賀温泉郷の一つに数えられます。中でも旅館法師は718年に泰澄法師の命によって湯治場として開業したとしてギネスに「世界で最も歴史のある旅館」として登録されています。

そんな世界的に有名な旅館のそばにある公営の立ち寄り湯が、今回紹介する粟津温泉総湯です。

粟津温泉総湯

駐車場は数台分だけですが、少し離れたところに第2駐車場もありますので車での来訪も大丈夫です。

泰澄大師像とユニークな歴史下駄箱

まず門をくぐると下駄箱のユニークさに眼を奪われます。泰澄法師の像が飾られその下の下駄箱の番号はなんと西暦。その時々の出来事が扉に書かれています。下駄箱番号を西暦とする発想が面白いです。

開放的なエントランス兼休憩室

下駄箱の横の入り口をくぐると開放的なエントランス圏休憩室となっています。券売機にて入浴券を買い、きさくな係員の方に渡します。下駄箱の鍵を預けるとロッカーの鍵を貸してもらえるタイプです。ロッカーの鍵は昔ながらの平鍵なのが珍しいかもしれません。

浴室は直径3メータ強の湯船が一つのみ。洗い場は十分にあり、地元の方々で混み合っていても不自由はしません。泉質は無色透明のPH8.22の濃いめアルカリのナトリウム硫酸塩塩化物泉です。温度は非常に高めの設定なのでお気をつけください。

マスコットキャラ

項目 三段階
景観
混雑度 ☆☆☆
浴槽数
価格満足度

この記事を見た人がよく読んでいる記事

カナシスコム > 人に教えたくない金沢日帰り温泉 > Good Hours 粟津温泉総湯(石川県小松市粟津)