北陸三大展望風呂 ほのぼの湯(石川県内灘町)

石川県内灘町には入浴している人達がみんな同じ方向を向いて入っている温泉があります。

河北潟の展望(イメージ)

その温泉は町営のほのぼの湯。その浴室からの展望はまさに北陸三大展望風呂の一つといってもいいでしょう。

場所は内灘の大学病院から内灘大橋を渡ってすぐに右手です。

のぼりが目印

券売機にて払う入浴料は大人400円。サウナもありますので展望は置いておいてもコスパは高い方と言えるでしょう。ドライヤーもロッカーも無料で提供されている脱衣所をぬけると、内湯からの景色に目を奪われます。

浴室入り口

中央には毎回変化する薬湯のジャグジーがあります。その奥には横長の浴槽、そして隔てられてまた流れ系の小さめの槽が並びます。

反対側には無料のサウナ。横に並ぶ水風呂が家庭風呂の様に小さくてほほえましいです。

その展望からか、浴槽に入る人の9割は外を眺めながら入られています。その展望は手前は大きな河北潟、右手には内灘大橋、そして奥には医王山大笠山そして白山と石川富山を代表する山々が肩を並べます

町営の為か、あまり県外の方には知られていない穴場的なこの超展望温泉、是非チェックしてみてください。

項目 三段階
泉質 ☆☆
混雑度 ☆☆
展望 ☆☆☆
価格満足度 ☆☆☆

関連ツイート

この記事を見た人がよく読んでいる記事

カナシスコム > 人に教えたくない金沢日帰り温泉 > 北陸三大展望風呂 ほのぼの湯(石川県内灘町)