絶妙な動線 あわづ湯(石川県金沢市中村町)

あわづ湯は金沢アピタの近くの渋系の銭湯です。近くに大手の満天の湯もオープンする中、固定客でいつも賑わっている心配無用なパワフル銭湯です。

浴場にはいるとまずは見事な富士が描かれたタイルに目がとまります。洗い場は固定シャワーが断続して設置されておりその間の洗い場席は赤青蛇口のみの上級者向け。奥にはホース式シャワーもあり銭湯初心者でも安心です。風呂桶はもちろんケロリン。

男女の間は観葉植物が、どちらかというとうっそうと茂っており隔壁は屈折系ガラス。全く見えませんがなんとなく反対側の光がゆらゆらと男のロマンをくすぐられます。

湯船は3槽1水にスチームサウナ。このスチームサウナ、石川県の銭湯にしては珍しくなんと無料です。一畳ほどのシンプルな空間。まるで茶室の様に落ち着けます。

3槽のうち一番奥は茶褐色のモール泉。温度設定はおそらく44度はありそうで、熱め好きの銭湯マニアもうなるくらいの高温設定。肌がビリビリきます。

残りの2つは白湯でしょう。手前は浅めのバイブラ、その奥は深めのジェットです。温度設定も手前がぬるめでその奥が少しあつめ。奥は前述の通り高温で段階があります。

このあわづ湯の特徴はこれらの3槽と水風呂とスチームサウナのレイアウトが絶妙なこと。水風呂を初めとして上記2槽が中央に位置し一番奥が高温モール泉。そして手前はしがスチームサウナ。これらをぐるぐる回る動線を描く事ができるのです。おすすめは手前浅ぬるバイブラ→中間深ジェット→奥高温モール泉→水風呂→スチームサウナ。高温モール泉で火照った身体を水風呂で一気に冷やしそしてスチームサウナで暖める。これが、あわづ湯流スタイルです。

中村町の昔からの住宅街に位置するこのあわづ湯。地元の人でいつも賑わっており駐車場がいっぱいのこともあります。そんな時は近くにスーパー銭湯のまんてん湯もありそちらにエスケープも可能です。遠方の方も安心して来てください。

項目 三段階
混雑度 ☆☆☆
渋度 ☆☆
設備
浴槽数 ☆☆
レイアウト ☆☆☆
価格満足度 ☆☆

この記事を見た人がよく読んでいる記事

カナシスコム > 人に教えたくない金沢日帰り温泉 > 絶妙な動線 あわづ湯(石川県金沢市中村町)