人に教えたくない北陸パワースポットガイド >

InDs’のサーフィン体験に参加してみた!(石川県金沢市)


石川県金沢市にあるサーフショップInDs’(インディーズ)のサーフィン体験に参加してみたのでレポートします。

サーフィン体験

InDs'公式サイト

目次

  1. InDs’のサーフィン体験に参加してみた!
  2. 現地集合なのでらくちん
  3. レンタル用品は体験の場合無料!
  4. 準備から!
  5. さあ海へ
  6. 楽しかった!
  7. コメント

InDs’のサーフィン体験に参加してみた!

パワスケ

いつもは北陸のスピリチュアルパワースポットを紹介していますが今回はホントの体力UP系パワースポットの紹介です

営業時間【4-9月】 12時~21時 (金・土・祝前日22時まで) 【10-3月】 12時~21時
定休日水曜日
電話076-233-1117
サーフィン体験要予約2名様からボードウェットスーツレンタルつき
料金5000円

サーフィンと聞くとかなり敷居が高いスポーツに感じます。

でも実はサーフィンというのは思ったより安全でお金もそんなにかからなく簡単に始められるスポーツなのです

どうしてかと言いますと、スノボやスケートは転ぶとかなりの確率でかなり痛いのですが、サーフィンは転んでもいたくない。下が水なので当たり前ですね。

あと沖に流されるのではと思いますが、波の低い日であれば足がつくくらいの位置でやるので気を付けていれば、極端な話泳げなくてもビート板でバタ足できる程度であれば問題ありません。

ただ始めたいけどやってる人が周りにいないという人が多いのではないでしょうか。

パワスケ

俺サーフィンやってるんだよねと言っている人でも、いざ教えてというと連れて行ってくれないんです

という人も多いはず。

それもそのはず、サーフィンをやっていると一口に言っても色々で、テレビでみるようなかっこいい波乗りができたり人に教えられられるレベルの人は実はそんなにもいません

なので、こういったお店のサーフィン体験は、最初の1回にはとてもおすすめなわけです。

パワスケ

お店とのつながりも出来るのであとあと人のつながりやボード修理なども気軽にお願いできるメリットもあります

ということで今回は石川県金沢市にあるインディーズさんのサーフィン体験に参加してきました!

現地集合なのでらくちん

現地集合で無料のレンタルボードも持ってきてもらえる

予約すると係員の方がその日の天候や波の高さをみて集合場所を指定してくれますので、その場所に行けばOKです。

持ち物は水着、ペットボトルの水(飲み用)、タオルだけ。

水着は競泳用じゃなく海遊び用のダボっとしたものでも大丈夫でした。

待ち合わせの時間になると係員さん(店長さん)が大きなサポートカーでやってきました。サーファーというと怖そうですが、店長さんは優しいナイスガイでとても丁寧な印象で安心しました。

レンタル用品は体験の場合無料!

レンタルは初心者でも乗りやすいソフトボード

持ってきてもらえたのは初心者でも乗りやすい長めのソフトボードです。見た目は重そうですが水に浮くくらいなので片手で持ち上げられました。

サーフィンにはほかに足とこのボードをつなぐリーシュコードが必要なのですが、もちろんそれも貸してもらえます。

付け方がちょっと難しいのですが、これも丁寧に教えてもらえました。

ウエットスーツレンタルも無料

体験の場合はウェットスーツも貸してもらえます。

パワスケ

これだけ借りれて、3時間も教えてもらえてこの値段は破格ですね!

ウエットスーツも着たり脱いだりするときはコツがいるので、これも体験で教えてもらえてよかったです。

自分で買って始めたら破いてたかもしれません。

準備から!

まずは準備体操から。なんとラジオ体操笑

さあ、海へ!と思いきや、まずは準備体操から。どんな運動でも基本ですね!

パワスケ

なんとラジオ体操なのが笑っちゃいました

さて、準備運動が終わってさあ海へ!と思いきや。

座学で原理やローカルルールなどをちゃんと教えてくれるのが親切

今度は砂浜で座学です。これが意外と面白い!

波が起こる原理から、割れかた、カレントと呼ばれる水流とそのサーフィンにおける役割、そしてなにより、「ローカルルール」とよばれる、地域独特の波乗りの場所の譲り方を教えてもらえました。

サーフボードの仕組みも教えてもらえる

どれも興味深かったのですが、特にローカルルールについては聞いておいてよかったな、というのが感想です。石川でもいくつかポイントがあり、そのルールがあるところ、ないところなども具体的に教えてもらえました。これで安心して初心者でも練習できそうです。

パワスケ

他の一般的なサーフィン体験では座学はないものもありますので、インディーズさんの体験はここがイチオシです

さあ海へ

さあ、準備運動と座学も終わったのでさあ海へ!緊張しますね!

さあ、いよいよ海へ!

初めてのウエットスーツは、最初水が入ってこなくてあれ?と思うのですが、スッと冷たい海水が入ってきて不思議な感じでした。

9月でもう海水浴シーズンは終わっていましたが、このスーツの間の水が温まって、サーフィン中は暑いくらいでした。

波は高い日だったのですが初心者むけに低いポイントを選んでもらえたのでぜんぜん怖くなかったです。

え、こんな波で滑るの?という高さでも、係員さんのアシストでテイクオフ。

シャー!!

まるでジェットコースターのような加速感!

スキーやスノボーだったら、じわじわーっと落下する感じですが、サーフィンのテイクオフはまるで飛行機の離陸のように後ろから押される感じです。

楽しい!

最初はとくにボードの上に立つわけではないのですが、この加速感だけでサーフィンを始めたくなりました。

もちろん、初心者が自分でバドリングだけでこんなにうまくはいかないのですが、係員さんが波のタイミングを教えてくれるので、ちゃんとテイクオフして3時間後にはボードの上で立てるようになりました。

楽しかった!

終了。疲れたけど楽しかったー!

ということで3時間はあっという間。体力的にはちょっと長すぎるくらいでしたので大満足です。

体験してよかったなと思ったのはこの後、終わった後の撤収のしかたのノウハウも学べたことです。

サポートカーのなかには砂がつかずにウェットを脱げる仕組みも

サポートカーの中は防水シートとバケツが置いてありまず。車の中の温水シャワーで軽く砂をおとしてから、そこで脱ぎます。ウェットスーツは脱ぎ方にコツがあるのでこれも教えてもらえてよかったです。

パワスケ

大きいサポートカーの中なので女性の方も安心して着替えることができます

ということで砂を一切つけずに温水シャワーでさっぱり着替えることができました。これならそのまま次の観光先へ行ってもOKです。

クーポンとレッスン割引券もらえる。かなりお得

あと終わった後は割引チケットももらえます。これはレンタル&スクール券ですがなんと貸出とスクールセットで今回よりさらに安く受講ができるのです。

パワスケ

こんなに安くて大丈夫なのですか?

オーナーさんいわく、「いきなり道具を買って挫折するより、4回くらいこれでやってみて続けられそうなら始めてほしいんです。」とのこと。

水中メガネを持って行ったら、それはいらないですとのこと笑

ということで今回は石川県金沢市インディーズさんのサーフィン体験に参加してみました。体験はもちろん楽しいですが、サーフィンを始めたいが周りにだれも教えてくれる人がいない!という人には特におすすめで、準備から撤収までの流れやローカルルールのレクチャーも教えてもらえるので、自分で道具をそろえていきなり始める前ににぜひ1度インディーズさんに足を運んでみることをおすすめします。

パワスケ

ほぼ手ぶらでOKなので石川県観光の1つに組み込むのもありですよ!

InDs'公式サイト

この記事を見た人がよく読んでいる記事

人に教えたくない北陸パワースポットガイド >

おすすめの本

コメント

トップページ

人に教えたくない北陸パワースポットガイド > InDs’のサーフィン体験に参加してみた!(石川県金沢市)