銭屋五兵衛の助言者大野弁吉 大野からくり記念館(石川県金沢市大野)

金沢市の大野は江戸時代から明治自体にかけて北前船の寄港地として栄えた街です。その影響は今も続き銭屋五兵衛記念館ではその歴史に触れることが出来ます。そしてこの石川県金沢港大野からくり記念館は銭五の館と並ぶ大野の二大観光スポットとしてその名を連ねます。

入場し300円(2013年)の安価な入場料を支払うと右手の回廊から中央の特徴的なドームに回り込む順路を案内されます。船の模型やからくりの原画などがならび、窓の外からは港の景色が楽しめます。設置されている案内人形からは祭り囃子の音が響き探究心を鼓舞させられます。

ドームにはいると中央には当時のからくり展示が、外周には現代のからくり玩具が所狭しとならべられます。特に外周は触って遊べるパズルなどが多いので大人でもかなり時間をつぶせることでしょう。中央部の展示もインタラクティブなものが多く、非常に興味をかき立てられます。

この施設でフューチャーされている大野弁吉は銭屋五兵衛の助言者として知られている技術者で、最中央部にてそのプロフィールを確認できます。江戸末期とはいえそのクリエイティブなスピリットは現代技術者が見習うに相応しいものがあります。

この施設、建物は県が建てたもので運営は地元の財団法人が担っています。平成11年建設とはいえのその前衛的な建築外観は外の道路からみても目を惹かれます。中には回廊で囲まれた庭園もあり、そちらも是非ご覧になるとよいでしょう。

項目 三段階評価
非混雑度 ☆☆☆
時間つぶし度 ☆☆☆
珍スポット度
価格満足度 ☆☆☆

この記事を見た人がよく読んでいる記事

カナシスコム > 人に教えたくない北陸パワースポットガイド > 銭屋五兵衛の助言者大野弁吉 大野からくり記念館(石川県金沢市大野)