女人禁制の霊水パワースポット 遣水観音山霊水堂(石川県能美市仏大寺町)

遣水観音山霊水堂

能美市の遣水観音山は古くから女人禁制の山とされてきました。その登山口には霊水堂があり平成の水百選にも選ばれています。杉が並ぶその社はとても神聖な空気が漂い、石川県の霊水パワースポットの代表的な存在です。

県道55号の大判焼き屋を曲がる

観音堂へは県道55号線から舗装された細い道を通って行きます。大判焼き屋が目印です。この大判焼き、名水を使用しておりふっくらとした生地となかのお餅がとても美味しいので是非食べてみてください。プレハブの窓から声をかければOKです。

インパクトのある山火事警告

特徴のある山火事警告を横目に脇道を進むとやがて道は車一台分の細さになります。冬場は融雪装置の水で道路自体が川の様です。細さの割りに車の往来は激しいので注意して進みます。

神聖な雰囲気の杉林 α55 RoxinonFishEye

杉林の中を清流が流れており神がかった雰囲気を感じられます。観音堂は程なくして目の前に現れます。

駐車場は広く10台以上は停められそうです。観音堂の横の水場の吹き出しは竜の頭が象られています。

竜の口から湧き出る霊水 α55 TamronXRDI2 HDRFXStudio

とても人気のある水で列がついていることが多いので、とりあえず味わうには竜頭ではなく隅の方の水飲み場がオススメです。水の源泉は同じです。

竜頭の横の水飲み場

口に含んでみると、一般的な湧き水とは明らかに違う口当たりに気づくでしょう。そう、遣水観音の霊水はPh6.8。弱酸性の水は天然湧水としては珍しいものです。さっぱりとしたのどごしで夏場はとても清涼感があります。アルカリ系のそれとは違い、コーヒーや炊飯には向きませんので注意してください。

奈良平安時代からの霊場であるこの場所。霊水を楽しんだ後は美しい杉林と清流の水音でしばし癒されるのもよいでしょう。

仏陀寺の説明

案内板

関連ツイート

この記事を見た人がよく読んでいる記事

カナシスコム > 人に教えたくない北陸パワースポットガイド > 女人禁制の霊水パワースポット 遣水観音山霊水堂(石川県能美市仏大寺町)