Dropboxで「Your Dropbox public links have been suspended」になった時の対処方法

Dropboxより

DropboxのPublicリンクは格納したファイルをそのままWEBに公開出来るので非常に便利です。このサイトも画像など大きめのファイルはDropboxに格納しEC2の転送量を抑えています。

しかしながらこのDropboxのPublicリンク機能、実は転送量に制限があります。その量は一日20GBもしくは10万ダウンロード。( Why were my links banned? (Dropbox Help Center)より)。

これを超えると警告なしに突然Publicリンクはアクセス不能になり、Webサイトで使っている場合は欠落画像だらけになってしまいます。解除してもまた転送量が増えたらBANされてしまいます。継続的に転送量が発生する場合の対処方法は一つ、アカウントをPro(またはBusiness)にアップグレードすることです。Proアカウントであれば一日200GBまでは制限無しで使う事が出来ます。ダウンロード回数はこの場合、無制限になります。

月々1200円(2015年現在)でこの転送量が得られるので比較的安いと言えるでしょう。例えば、AmazonS3の場合、同じ価格では50GB強しか転送出来ません。(参考: AWS - S3の料金体系が分かりにくいと聞かれたので纏めた - Qiita

それではそれ以上のトラフィックがある場合はどうでしょうか。残念ながら2015年現在、これ以上はDropboxでは対応は出来ません。その場合は別のサーバーを探すか自分で稼働させるかしかないのが現状です。

ある日突然やってくるDropboxの転送制限。日頃から万が一の時の為に備える様にしましょう。

この記事を見た人がよく読んでいる記事

カナシスコム > 節約ラボラトリ > Dropboxで「Your Dropbox public links have been suspended」になった時の対処方法