福井屋?小川屋?福井県名物おろしそばとソースカツ丼は実は高くなかった(福井県福井市城東)

おろしそばとソースカツ丼といえば福井県を代表する食べ物として有名です。福井県のそばの生産量全国5位。おろしそばは越前そばとも呼ばれ、大根おろしを出汁で食べるのが特徴です。

対してソースカツ丼はその名の通りカツ丼に卵の代わりにソースをかけたもので、実はソースカツ丼のルーツをうたう県は福井県以外にも群馬県、長野県、岩手県、福島県、山梨県と多岐に渡ります。福井県のソースカツ丼の代表といえば「ヨーロッパ軒」が有名ですが、それはもともと東京の新宿にあったお店がもとなのだとか。

おろしそばもソースカツ丼もどちらも気軽に食べられるメニューですが、お店によってはやや高額に提供されていたりします。

ここ福井屋はそんな福井名物をなんと五百円以下で、しかも両方食べられるおすすめのお店です。

入りやすい雰囲気の外観

福井市城東の国道8号線沿いの大きな目立つ看板が目印です。余談ですが向かいのパチンコ店のネオンも一見の価値があるので是非みてみてください。

マヨネズ

広い店内はカウンターも広くとられ、一人でも気軽に入れます。マヨネースなどのトッピングはセルフ式です。マヨネーズではなくマヨネズです。

メニュー(クリックでPDF)はセットメニューが豊富。千円以内でお腹いっぱいになります。初めての人は是非ソースカツ丼とおろしそばのセットをオーダーしましょう。(おろしそばは単品だと大盛り無料です)

ソースカツ丼

ソースカツ丼は典型的なカツのみスタイルです。ちゃんとソースがご飯にまで染み込んでいて最後まで美味しく食べきれます。

おろそそば

おろしそば。こちらもちゃんと辛味のある大根おろしに刻みネギ、そしてたっぷりの鰹節にだし汁がかけられています。標準量でもボリュームはなかなかです。

ちなみにこの福井屋、検索すると「小川屋」の文字も出てきますがどういうことなのでしょう。実はもともとこの場所にはほぼ同じメニューの「小川屋」というお店があって、経営の都合で名前が変わったのだそうです。

有名店の高級そばも良いですが、気軽に名物をお腹いっぱい食べたいという人にはおすすめの福井屋でした。

項目 三段階
おろしそば ☆☆
ソースカツ丼 ☆☆☆
明るく元気な人募集のバイトさん ☆☆☆
価格満足度 ☆☆☆

参考リンク

この記事を見た人がよく読んでいる記事

カナシスコム > 人に教えたくない金沢まんぷく情報 > 福井屋?小川屋?福井県名物おろしそばとソースカツ丼は実は高くなかった(福井県福井市城東)