越前大野の七間朝市名物、スイートポテトのようないもきんつば(福井県大野市元町)

伊藤順和堂

最近、奥越のマチュピチュで話題となっている、大野城を臨む城下町、福井県大野市。 ここには有名な「七間朝市(しちけんあさいち)」があります。 そんな朝市通りの一角にある「御菓子処 順和堂」 ここの目玉商品は、何といっても秋冬の季節限定で販売している「いもきんつば」

この時期になると全国から買いにくる人も多く、平日でも午後には完売してしまうほどの人気商品です。

いもきんつば

通常「きんつば」や「いもきんつば」と聞くと、餡子の和菓子、お茶請けのお菓子を想像してしまう人も多いでしょう。 しかし伊藤順和堂の「いもきんつば」は餡子を使わず、純粋にサツマイモのみで作る、スイートポテトのような「いもきんつば」なのです。 そのため餡子が苦手な人でも食べやすく、お茶に限らず珈琲ともマッチします。

また店内では実演販売もやっていて、お店で直接注文すると、その場で作りたてのものを食べることができます。

実演販売の様子

このいもきんつばは、冷やした状態でも食べることができますが、フライパンなどて温め直してから召し上がると、 より一層サツマイモの甘さが増して、スイートポテトに近い味が楽しめます。

※注意点ですが、最近まで通信販売を行っていましたが、あまりの人気ぶりに生産が追いつかないという理由から、現在では通信販売を行っていないため、購入できる場所は大野市の「伊藤順和堂」と「ショッピングモール Vio」この2店舗(大野市現地でのみ)の販売となっております。

項目 三段階
レア度 ☆☆☆
甘さ ☆☆☆
日持ち
価格満足度 ☆☆☆

※日持ちは、冷凍保存をすることにより、2週間程度延ばすことができます。

##ライター ###せいちゃん(清野 量平)

現在石川県で、カウンセラーとして活動しております。

この記事を見た人がよく読んでいる記事

カナシスコム > 人に教えたくない金沢まんぷく情報 > 越前大野の七間朝市名物、スイートポテトのようないもきんつば(福井県大野市元町)