香ばしい煙掛け流しのホルモン屋 とんちゃん木曽(石川県金沢市笠舞)

日本の住宅環境では焼肉ができる家は少ないです。室内だと壁が油だらけになり、ベランダなどでは近所迷惑になります。だからこそ焼肉屋は「有煙」にこだわりたいです。せっかく肉から出た煙をロースターやダクト吸ってしまうのでは焼肉のメリットが半減してしまします。

金沢市笠舞のとんちゃん木曽はそんな「掛け流し煙系」の昔からあるホルモン屋の一つです。

ちょうちんが渋い外観

けっして明るいとはいえない外観に赤い提灯がぼんやりと光っています。一見駐車場もなさそうに見えますが、向かって左手にしばらく歩いた場所に3台車を停めることが出来ます。お店のラベルを確認しましょう。

掛け流しの香ばしい煙が漂う店内。これだ。

中は足下しか見えない曇りがかった横開きの戸を開けると、縦長の店内が目に入ります。半分は厨房で席はカウンターのみ。特徴のあるガスロースターが並んでいます。もくもくとした肉を焼いた香ばしい煙が漂います。これが焼肉屋です。

厳選されたメニュー

このとんちゃん木曽、メニューはかなり厳選されています。それなだけにどれをとっても外れなしなので安心です。初めてでも気さくな感じのおばちゃんが応対してくれます。

特徴のある焼板

焼板は特筆すべきものでしょう。中央が膨らんだ形状の風合いのある鉄板。そう、これはジンギスカン用。肉汁を横に逃がす機能があります。年季の入り気を抜くとシロがくっついてしまうそれはけっして初心者向けとはいえませんが、使えば使うほどに愛着がわいてきそうです。

特製ダレは辛並2種類

タレは辛いものと並みのものの2種類から選べます。ホルモンがマッチするタレはなかなか難しいと思います。通常の肉とは異なり独特の風味があるので、下手なタレだと悪い意味でその風味が強調されてしまいます。その店、このとんちゃん木曽のタレは秀逸です。ホルモンの風味を包みすぎず出しすぎず、ちょうど良い調和を奏でてくれます。

とんそく焼き専用のオーブン

厨房の横には大きめのオーブンが置かれています。そう、これはとんそく専用。メニューのトップに陣取るこの肉へのこだわりが感じられます。

以前はご夫婦で営まれていたみたいですが、いまはおばちゃん1人で切り盛りされているようです。ずっと続けてほしい笠舞のホルモン屋さんです。

項目 三段階
混雑度 ☆☆
☆☆☆
タレ ☆☆☆
ホルモン屋感 ☆☆☆
価格満足度 ☆☆☆

山盛り漬物200円

漬け物類もなかなかのボリュームでおすすめです。手が止まらなくなる味加減です。

関連ツイート

この記事を見た人がよく読んでいる記事

カナシスコム > 人に教えたくない金沢まんぷく情報 > 香ばしい煙掛け流しのホルモン屋 とんちゃん木曽(石川県金沢市笠舞)