津幡旧国道8号のドライブイン 花ぞの食堂の利用のしかた(石川県金沢市二日市)

石川県道215号森本津幡線はかつての国道8号線で現在の津幡北バイパスが出来る前は交通量の多い重要な道路でした。 今では旧国道8号線と呼ばれ通る車の量も以前ほどではなくなってきています。そんな中でも元気に営業をしているドライブイン系の食堂の一つがこの花ぞの食堂です。

昔ながらのドライブイン風の外観

入り口は正面の他に横方向にもう一つあり、駐車場からのアクセスがよく便利です。正面入り口から入ったら前にはショーケースがあり、一品もののおかずが並びます。

おかずのショーケース。ほとんど値段がついていない

このおかず、ほとんど値段がついていないので初めての人は緊張してしまいます。大丈夫です。落ち着いて店員さんに人数をつげ、そのまま席に座りましょう。

広く落ち着いた雰囲気の店内

店内はテーブルとカウンター。奥には座敷も見えます。メニューはカウンターの上の他、テーブルにもあります。基本的には店員さんを呼んでほしい料理を注文すればOKです。会計は後払いです。

メニューは定食・麺類・丼もの・洋食系と一通りそろっています。定食は1000円強とやや高めの印象ですが、かたや麺類はラーメンが450円からとそちらはリーズナブルです。

さて、問題のショーケースですが、利用方法を説明します。前にたつと店員さんが来てくれ、欲しい料理を注文すると伝票につけてくれます。あとは席に座れば料理を温めて運んできてくれます。これは店に入った時でもいいですし、一旦席に座ってメニューの料理を注文してからでもOKです。入った直後に注文する場合は「ライス大(220円)」と「とん汁(170円)」をメニューを見ずに注文するのがクールです。

ラーメン450円にサバ煮付けとナス味噌

おすすめのラーメン450円は、シンプルなちぢれ中太麺に甘みとうまみがある和風だし系スープと輪切りネギ、そして胡椒がきいており、懐かしい系の味が楽しめます。のっているのはもちろん北陸独特の赤巻かまぼこです。

この店、交通量の減った旧国道8号線沿いにもかかわらず、今でもドライブインとしてトラックの運転手さんや地元の方に人気があります。お近くを通られる際は是非立ち寄ってみてください。

メニュー1 メニュー2

関連ツイート

この記事を見た人がよく読んでいる記事

カナシスコム > 人に教えたくない金沢まんぷく情報 > 津幡旧国道8号のドライブイン 花ぞの食堂の利用のしかた(石川県金沢市二日市)