(閉店) オムライスの迷宮 エッグランド(石川県野々市市扇が丘)

かつてエポック社から大迷路という玩具が発売されていました。 迷路の中をボールを転がしてゴールに向かわせるゲームなのですが、その特徴はなんと26億通りの迷路が楽しめる事でした。 26億というと一日一通りをプレイしても712万年楽しめる計算です。その実は迷路パーツの単純な組み合せですぐに覚えてしまえるものでしたが当時の子供たちはその数にロマンを感じていたものです。

石川県野々市市のエッグランドはそんな組み合せマジックを体験できるオムライス店です。

メルヘン風の絵とコンパの文字のナイスミスマッチ

メルヘン風の絵柄にEggLandの文字。その下のコンパの文字がなんともミスマッチです。入り口は通りからは横方向にあり、感じの良い木製の階段をあがると玄関です。

欧風のエントランス。地下フロアーが気になる

入り口をあけると二重構造になっており欧風の調度品や絵がかけられています。地下フロアの矢印がありちょっと気になりますが手前の扉をあけましょう。店内も外側と同じく欧風の雰囲気です。学生街らしく漫画本が片隅に大量におかれています。隅のテーブル席は隔離されている感じでとても落ち着けます。

組み合せ自在。その数なんと28通り

メインのオムライスは550円。ここの特徴はライスとソースが選べること。その組み合せなんと28通り

一番人気のケチャップ×ミートソース

見慣れない醤油ライスが意外とオススメですが、一番人気の組み合せはケチャップライスとミートソースです。ベーシックなケチャップライスですが酸味のきいたミートソースで食がすすみます。量もまあまあです。写真はエビフライとスープ付きの980円のものです。

エッグランドは歴史も長く開業されたのは1991年だそうです。ちょうどエポック社の大迷路が流行っていた時期なのが偶然とは思えません。700万年とはいきませんがしばらくは楽しめそうです。

項目 三段階
混雑度
給仕速度
☆☆
組み合せ ☆☆☆
価格満足度 ☆☆☆

この記事を見た人がよく読んでいる記事

カナシスコム > 人に教えたくない金沢まんぷく情報 > (閉店) オムライスの迷宮 エッグランド(石川県野々市市扇が丘)