人に教えたくない金沢日帰り温泉 >

美川温泉ほんだ貸切風呂 三角形浴槽の不思議な空間(石川県白山市長屋町)


北陸でなぜか多い貸切風呂特集中です。今回は白山市のいわゆる「美川地区」の美川温泉ほんだの貸切風呂の紹介です。

目次

  1. 美川温泉ほんだの場所と駐車場
  2. 美川温泉ほんだの雰囲気と貸切風呂の利用方法
  3. 美川温泉ほんだの貸切風呂の料金
  4. 美川温泉ほんだの注意点
  5. 美川温泉ほんだの貸切風呂の様子
  6. コメント

美川温泉ほんだの場所と駐車場

定休日毎週水曜日(祝祭日は営業・その場合翌日休業)
営業時間10:00〜22:30(広間・個室は〜16:00)/貸切風呂は平日15時・休日は正午から
料金大人440円、小学生130円、幼児(0歳〜)50円/貸切は1200円(1人)1600円(2人)2100円(3人)幼児以上1人150円
泉質弱食塩泉(緩和低張性温泉)
源泉掛け流し循環式または貯湯式
住所〒929-0214石川県白山市長屋町イ111
TEL076-278-3434
公式HPhttp://p2222.nsk.ne.jp/mikawaonsen/

居酒屋っぽい電光看板が目印

美川というのは白山市の西部、旧美川町であった地区を指します。手取川や日本海に面しており、白山伏流水群のやすまる銘水でも有名です。

「美川温泉」というと大抵はこの「ほんだ」を指すのですが、美川温泉じたいはこの辺り一帯の名前ですので、ナビにそのまま入力すると変なところに行ってしまうので注意してください。

ひがえりこ

電話番号やGoogleMapで向かうと安心です。

第2駐車場も広い

今回は貸切風呂の紹介ですが大浴場もある温泉なので、そちらは後日紹介します。駐車場は正面の他に道を挟んだ反対側にもあり沢山の車が駐車できます。

美川温泉ほんだの雰囲気と貸切風呂の利用方法

外にはなぜか社と少女像が

玄関横にはなぜか裸婦像とやしろがならんでいます。温泉とはちょっと関係ないような気がするのですがそれもこの美川温泉ほんだのアイデンティティーです。

下駄箱は渋い木札式で無料

入ったらまずロッカーがありますのでそこで靴を脱ぎます。懐かしい木札式のロッカーです。

ひがえりこ

ご家族用の大きなロッカーもあります。

家族風呂の場合はカウンターに直接

券売機がありますが、貸切風呂を利用する場合はカウンターに直接

ひがえりこ

貸切風呂は空いてますか

と聞けば待ち時間を教えてくれます。場所がら、比較的他の県内貸切風呂と比べて空いていますのですぐに入れます。

美川温泉ほんだの貸切風呂の料金

料金はちょっと変則的。大人1人からカウントされ、2人目と3人目は別料金になります。

しかも2人目の料金と3人目の料金が微妙に違うのも美川温泉ほんだのアイデンティティーです。

お子様づれの場合は幼児でも1人目から子供料金をカウントされますので注意してください。

ひがえりこ

ちょっと複雑ですが家族づれでも標準的な料金、カップルやお一人なら他の貸切風呂より安くすみますよ。

美川温泉ほんだの注意点

ドライヤーは共用タイプ

ドライヤーは家族風呂の入り口にコイン式タイプがありこれは共用となります。トイレも大浴場用と共用となっていますので注意してください。

美川温泉ほんだの貸切風呂の様子

入浴中はフダをかけて

カウンターで部屋番号のフダが渡されるのでその部屋の前に行き、フダをかけます。

ひがえりこ

トイレ中や鍵のかけ忘れなどでもわかるような貸切風呂の定番のシステムです。

浴室内の洗面台あり

部屋は脱衣所と浴室に分かれており比較的コンパクトな造り。部屋ごとに洗面化粧台とベンチがあります。

もちろん湯上り用の扇風機も装備。

三角形の特徴的な浴槽

三角形の特徴的な浴槽です。中は2段になっており腰掛けることができます。

スペースが有効に使われており、狭さを感じさせられず広々と使えます。

リンスインシャンプーとボディーソープは備え付けられており無料です。

褐色のモール泉

お湯はこの地方定番の褐色のモール泉。

ひがえりこ

植物由来の温泉なので肌に優しく湯温も高めでとても温まります。

美川温泉ほんだの成分分析表(クリックで拡大)

泉質はナトリウムー塩化物炭酸水素塩泉。海に近いので塩分が強いのかと思いますが、それほど塩分は強くありません。

分析表を見ておどろくのはペーハー値の高さ。8.66もあります。

ひがえりこ

アルカリが強めの泉質なので古い角質が取れて肌がとてもすべすべになり、筋肉痛や関節痛にも効果があります。

まとめ

ケロリンが嬉しい

ということで今回は白山市の外れ、旧美川町にある美川温泉ほんだの貸切風呂を紹介しました。

金沢市内の貸切風呂は慢性的に渋滞しているのでたまには郊外の貸切風呂も良いのではないでしょうか。

手取川河川敷サイクリングやランニングの帰りにもちょうど良い場所です。

1人やカップルだと特に割安になるのでぜひ利用してみてください。

この記事を見た人がよく読んでいる記事

人に教えたくない金沢日帰り温泉 >

北陸の温泉本

コメント

関連ツイート

トップページ

人に教えたくない金沢日帰り温泉 > 美川温泉ほんだ貸切風呂 三角形浴槽の不思議な空間(石川県白山市長屋町)