節約テクノロジ >

ですます調(敬体)を、である調(常体)に相互変換するUNIXコマンドラインツール desumasu-converter


「です・ます調(敬体)」と「だ・である調(常態)」を変換するコマンドラインツールです。 標準入力から受け取った文章を標準出力に出力します。

npmモジュールとしても動作します。

目次

  1. GitHub
  2. Install
  3. Usage
  4. Use as module
  5. Change Log
  6. コメント

GitHub

https://github.com/kssfilo/desumasu-converter

Install

sudo npm install -g desumasu-conveter

Usage

desumasu-converter [<options>]
version 0.1.1
Copyright(c) 2019,kssfilo(https://kanasys.com/tech/)
「です・ます調(敬体)」と「だ・である調(常態)」を変換します。 標準入力から受け取った文章を標準出力に出力します。

オプション:
    -d:デバッグ出力(現在未使用)
    -j:「です・ます調(敬体)」を「だ・である調(常態)」に変換します(デフォルト)
    -k:「だ・である調(常態)」を「です・ます調(敬体)」に変換します
    -n: 語尾の「ね。」を削除しません。
    -N: 語尾に「ね。」がある場合は変換しません。(-nとは併用不可)

注意点:
    句読点、。と括弧()を区切りとして認識します。行末は区切りとして認識しませんので注意してください。

例:
    >cat example.txt
    今日は晴れてます。
    明日は曇りでしょうね。

    >cat example.txt | cli.js -j
    今日は晴れている。
    明日は曇りだろう。

    >cat example.txt | cli.js -jn
    今日は晴れている。
    明日は曇りだろうね。

    >cat example.txt | cli.js -jN
    今日は晴れている。
    明日は曇りでしょうね。

    >cat example2.txt
    今日は休みだ。
    明日も休みだろう。

    >cat example.txt | cli.js -k
    今日は晴れています。
    明日は曇りでしょう。

Use as module

var DesumasuConverter=require('desumasu-converter');

desumasuConverter=new DesumasuConverter();

var text="きょうはいい天気ですね。";
var result=desumasuConverter.convert2joutai(text);
console.log(result);

//output:今日はいい天気だ。

var text2="きょうはいい天気だ。";
var result2=desumasuConverter.convert2keitai(text2);
console.log(result2);

//output:今日はいい天気です。

var result3=desumasuConverter.convert2joutai(text,{removeNe:false});
console.log(result3);
//output:今日はいい天気だね。

//See cli.coffee to know more options :)

Change Log

シェア

コメント

この記事を見た人がよく読んでいる記事

節約テクノロジ >

トップページ

節約テクノロジ > ですます調(敬体)を、である調(常体)に相互変換するUNIXコマンドラインツール desumasu-converter