お茶の街京都で生まれた、珈琲職人のお店『小川珈琲』(京都市右京区西京極北庄境町)

抹茶とお茶請け菓子

「京都の飲み物」と聞いて、まず最初に何を思い浮かべるでしょうか?

京都と言えば和菓子(京菓子)の影響もあってか、「宇治抹茶」や「京番茶」など、どうしてもお茶のイメージが先行してしまいがちです。 そんな京都の街で「京都流、珈琲づくり」をコンセプトに、珈琲の職人たちが立ち上げたお店があります。それがこの『小川珈琲』です。

小川珈琲ロゴ

もしかしたら、実際にお店に行ったことはなくても、「小川珈琲」のロゴを見て、ピンとくる人もいるかもしれません。 実はこのお店のカフェオレが、コンビニでも売っています。

コンビニで売られている珈琲

では実際のお店はどこにあるのかといいますと、本店は京都市右京区にあります。

本店の看板 本店入口

ここでは飲食はもちろんのこと、珈琲豆や抽出器具の販売、珈琲教室なども行っています。 またネットでは、小川珈琲のオンラインショップもあります。

今回はリーズナブルなランチメニュー「本日のパスタランチ」のセットを注文。 (※ランチタイムは、11:00~14:00 となっております)

生パスタを使用したパスタ

セット内容は、これにサラダとお好きなドリンクが付いてきます。(※パスタの内容は、期間ごとに違います。) ドリンクはもちろん「オーガニックハウスブレンド」のホット珈琲を注文。

オーガニックハウスブレンド

このブレンド珈琲ですが、少しコクが強い豆となっているため、デザートと一緒に召し上がることお薦めします。 ただしデザートを注文する際ですが、デザートはランチセットに含まれないため、別料金での提供となります。

さらに注文したデザートに追加料金を払えば、オプションでアイスクリームを付けることもできます。

注文したデザート+アイスクリームソース添え

項目 三段階
ランチメニューの内容 ☆☆
珈琲とデザートの相性 ☆☆
素材こだわり度 ☆☆☆
価格満足度

小川珈琲 ホームページ http://www.oc-ogawa.co.jp/

京都本店メニュー(pdf 形式) http://www.oc-creates.jp/shop/kyoto_honten/

ライター

この記事を見た人がよく読んでいる記事

カナシスコム > 人に教えたくない北陸パワースポットガイド > お茶の街京都で生まれた、珈琲職人のお店『小川珈琲』(京都市右京区西京極北庄境町)