節約ラボラトリ >

ねじ止め剤がない時の代用品はコレが使えてしかもかなり安い


バイクや車など振動がある場所はねじ止め剤があると安心ですが、いざという時に無いことも。ここではコンビニや百均でも入手できる代用品を紹介します。

タミヤ ねじ止め剤

目次

  1. ねじ止め剤の成分って?
  2. ねじ止め剤は木工用ボンドで代用できる
  3. 早速実験
  4. まとめ
  5. コメント

ねじ止め剤の成分って?

このネジ止め剤、接着剤みたいに固まるのにドライバーやスパナである程度力をかけたら解除されるから不思議ですよね。

裏をみると主成分には”酢酸ビニール樹脂”と書かれています。実はこれありふれた接着剤の成分で学校の工作なんかでも使うものです。

つまりネジロック剤は接着剤の一種だったのです。それ自体が比較的柔らかい樹脂であるのである程度の力で解除されるというわけですね

そこで身近なもので同じ酢酸ビニル樹脂接着剤を探してみると・・・ありました。

ねじ止め剤は木工用ボンドで代用できる

よくある木工用ボンド

これです。誰もが見たことがある木工用ボンド。裏を見ると。

木工用ボンド酢酸ビニル樹脂系

たしかに酢酸ビニル樹脂系と書いてあります。これならホームセンターや模型屋に行かなくてもドラッグストアや百均で入手可能です。

早速実験

バイクのシールドで実験

早速実験してみました。バイクのシールドがどうしてもロングツーリングで緩むのでそのナットにかぶせる用に木工用ボンドを塗ってみます。

乾燥したら透明に

ご存知の通り、木工用ボンドは乾燥したら透明になるので目立たないのもポイントです。専用ネジロック剤は色がついて固まってわかりやすいのがメリットですが見た目的に目立つ場所は透明な方がいいですよね。

乾燥後、スパナで力をかけたら期待通り強い手応えの後にパキっと外れてくれました。

木に使うと木の表面の凸凹に食いついて接着力が出るのですが金属の場合はこのような振る舞いになるのですね。

まとめ

ということでネジ止め剤が無い時の代用品として使えるのは木工用ボンドでした。なお、プラスチック樹脂に使う場合は相性がありそうなので目立たない場所で試してから使ってくださいね。

この記事を見た人がよく読んでいる記事

節約ラボラトリ >

コメント

トップページ

節約ラボラトリ > ねじ止め剤がない時の代用品はコレが使えてしかもかなり安い