節約ラボラトリ >

マジックマウスのスクロール滑りが悪いのを劇的に改善し使い心地を良くする方法


AppleのMagicMouse2の表面の滑りを簡単に改善する方法を紹介します。

目次

  1. マジックマウス2
  2. 用意するもの
  3. マジックマウスの滑りを良くする手順
  4. ティッシュで仕上げ
  5. まとめ
  6. コメント

マジックマウス2

マジックマウスの滑りが悪い!

マジックマウス2は表面がタッチパネルになっておりスクロールやズームなどがまるでトラックパッドの様に行える便利なマウスです。

ところが長く使っていると表面のコーティングが取れて指の滑りが悪くなりストレスになってしまいます。

油がついているのではと例えばアルコールでクリーニングしたりするのは逆効果。さらに滑りが悪くなります。またシリコンスプレーは指に付着するので使いたくありません。

用意するもの

ジョンソンのベビーパウダー

そこで用意するものはこれ。ジョンソンのベビーパウダーです。

お子様がいないご家庭でも、夏場に外でシャワーになかなか入れなかったりする時や、長期旅行の時に重宝するのでぜひ一つ常備するといいオススメアイテムです。

せつやくん

ちなみにこれを書いている人はこれでシャワーのないシベリア鉄道6日間を快適に乗り切ったらしいです

マジックマウスの滑りを良くする手順

薄く表面に塗る

使い方は簡単です。缶を開くとスポンジがあるので、ほんの薄くだけマジックマウスの表面に塗ります。ボトルタイプの場合は少しだけ振りかけます。

せつやくん

粉だらけになるので、つけすぎに注意しましょう。

ほんの少しでも十分に効果があります。

せつやくん

ついでに裏側の節面にも塗っておくとマウス自体の滑りが良くなりますよ。

ティッシュで仕上げ

余分な粉を落とす

ティッシュで余分な粉を落とせば完成です。粉が見えなくなるくらいでも表面に微粒子が残るので十分効果があります。

まとめ

スルスルに(^_^)

ということでなかなかスクロールしにくくてストレスだったマジックマウスがスルスル操作できるようになりました。

夏場など汗を吸う効果もあるのでたまに塗るのがオススメです。

せつやくん

ほんのりとベビーパウダーの良い香りがして手も汗ばまくなりますよ。

ちなみにこの技、トラックパッドにも使えます。その際はキーボードに粉が入らない様に注意して塗るようにしましょう。

この記事を見た人がよく読んでいる記事

節約ラボラトリ >

コメント

トップページ

節約ラボラトリ > マジックマウスのスクロール滑りが悪いのを劇的に改善し使い心地を良くする方法