コストコでしつこく勧められる会費クレジット自動引き落としは損なので絶対に受けてはいけない→嘘です

(c)GoogleCustomSearch

コストコでは一般のクレジットカードは使えません。使えるのは専用のコストコのクレジットカード、もしくはアメリカンエクスプレスのみです。

どちらもポイント還元率はわずかですが、キャッシュレスは魅力なので使っている方も多いと思います。

そんな便利なコストコでのクレジットカード支払い、1点だけ煩わしいことがあります。

それはレジで使う度に「コストコ会費のクレジットカード自動引き落としはお済みでしょうか」としつこく聞かれること。

これは年会費4000円+税を期限が来たらカードから自動的に引き落とすというもの。

コストコ会員になるには長蛇の列を並んで写真を撮ったりとなかなか面倒な思いをするので、それを考えると一見便利に見えます。

がこれは受けない方が得なのです。(正確には得な場合がある)

コストコの会員証には期限が記載されています。会員の権利はその書いてある月の次の月で無効になります。例えば8月15日と記載されていた場合は9月1日から買い物が出来なくなるということです。

それでは例えば2ヶ月に一回しかコストコを利用しない場合はどうでしょう。

最後に買い物した日が8月15日だとすると、もしクレジットカードで会費自動引き落としされていた場合はその日に更新となり、次の年の8月31日まで使えます。

次に買い物するのが10月15日。ここで自動引き落としにせず期限切れになっていたらどうなるでしょう。また長蛇の列で写真を撮って会員証を作らなければいけないのでしょうか。

実はコストコの会員は期限がきれてから1年半の間はレジで更新出来るのです。つまりこの場合は10月15日の買い物時にレジで1年分の会費を支払うことになります。

そしてその場合の期限はそこから1年間。つまり次の年の10月31日まで使えます。どうでしょう。自動引き落としの時と比べて2ヶ月も長く使えてしまいます。

もちろん、毎週コストコで買い物するヘビーユーザーの方にとってはどちらも同じことなのですが、それほど頻度が高くない場合は要注意ですよ。

嘘でした

上記は嘘でした。いざ更新しようとすると、遡って開始月が決定されます。8月登録で10月更新でも会員期限は8月になってしまいます。

解約すればリセットさせれそうですが、そうもいきません。解約すると1年は入会できないのです。

必ず一緒に行く家族がいれば、1年おきに交互にするなど工夫ができそうですが、なかなかうまい方法はないものですね。

この記事を見た人がよく読んでいる記事

カナシスコム > 節約ラボラトリ > コストコでしつこく勧められる会費クレジット自動引き落としは損なので絶対に受けてはいけない→嘘です