日本展望温泉ランキング1位 ほったらかし温泉(山梨県甲府)

甲府の夜景と言えば平成百景にも選ばれた光景です。盆地の澄んだ空気のそれは海沿いの霞んだ夜景よりもクリアでコントラストが高く見えるような気がします。また甲府の山手の星空もまたすばらしくこれもまた空気の透明度の賜物です。そんな極上の夜景と星空を同時に楽しめる山の上の露天風呂が「ほったらかし温泉」です。

甲府の夜景と満天の星空が一望

ほったらかし温泉は甲府のフルーツランドへの峠道を登りきったところにあります。舗装はされていませんが巨大な駐車場があります。

まるで休憩所や風呂の脱衣所が屋外で点在しお祭りの屋台の様な雰囲気です。

お祭りの様な雰囲気

温泉は二つありそれぞれ別料金700円です。左手はあっちの湯、右手はこっちの湯と名付けられています。

左手のあっちの湯は階段を下りたところにあり、多層の広大な露天風呂からはパノラマ夜景が楽しめます。広いこともあって人は多め。洗い場も沢山あります。はじめての方はとりあえずあっちの湯がおすすめです。

右手のこっちの湯は湯船は外湯2つに内湯1つ。あっちの湯に比べたらこじんまりとした印象ですが、方向的に甲府市側で照明も暗めの為、夜景と夜空をゆっくり楽しむのならこちらです。人も比較的少なめです。

どちらに入るか迷いますがどちらも景観では全国最高峰のレベルです。甲府の近くに行く際には是非立ち寄ってみてください。湯上がりには中央の展望広場で夜景のおかわりを楽しむのもよいでしょう。

ちなみにほったらかし温泉の名前の由来は、昔、山の地主が穴を掘ったところ、温泉がわき出たのを地主は別に何とも思わず、ほったらかしていた所から名付けられたとのことです。

項目 三段階
混雑度 ☆☆☆
設備ドライヤー ☆☆☆
夜景 ☆☆☆
星空 ☆☆☆
安価度
価格満足度 ☆☆☆

この記事を見た人がよく読んでいる記事

カナシスコム > 人に教えたくない金沢日帰り温泉 > 日本展望温泉ランキング1位 ほったらかし温泉(山梨県甲府)